ピート・デヴィッドソン、撮影でオーストラリアに滞在中 恋人キム・カーダシアンと「1週間以上会えないのは初めて」

ピート・デヴィッドソン、撮影でオーストラリアに滞在中 恋人キム・カーダシアンと「1週間以上会えないのは初めて」

ピート・デヴィッドソン、撮影でオーストラリアに滞在中 恋人キム・カーダシアンと「1週間以上会えないのは初めて」の画像

ピート・デヴィッドソンは現在、映画の撮影でオーストラリアに滞在している。関係者によると、恋人のキム・カーダシアンとは1週間以上会えておらず、交際を開始してからこんなに会わないでいるのは初めてだという。


米人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』で人気を博したピート・デヴィッドソン。彼は同番組での共演をきっかけにリアリティ番組で名を馳せたカーダシアン家の次女キム・カーダシアンと昨年10月から交際している。

だがキムと離婚申請中のカニエ・ウェストは2人の交際をよく思っておらず、楽曲『Easy』やそのMVでピートを攻撃するも、2人は屈せず愛を育んできた。

そんなピートは出演する映画『Wizards!(原題)』の撮影で現在、オーストラリアに滞在している。そのためカニエとの間に迎えた4人の子供達とアメリカで暮らしているキムとは、離れ離れになっているようだ。

2人は今月4日の米独立記念日を一緒に過ごしたと報じられたが、その後は1週間以上会えていないとのこと。しかし2人は一日のうちに数回もテレビ電話などでやりとりしているそうで、関係者は『Hollywood Life』にこのように語っている。

「2人はもう1週間以上会えておらず、交際を開始してからこんなに長く会っていないのは初めてです。でもお互いの仕事のため、払わなければいけない犠牲ですね。」
「仕事で2人は異なる国にいますが、テレビ電話やメッセージなどで欠かさず連絡を取り合っています。ピートがロサンゼルスに帰ってくる時に2人は再会する予定ですよ。キムも彼にすごく会いたがっています。」

ただし離れていることは2人にとって悪いことだけではないようだ。キムは先日、ファッション・ウィークに参加するためパリへ向かったが、ピートが映画の撮影で同行できなかったため長女ノースちゃんを一緒に連れて行った。

キムはノースちゃんとお揃いのノーズピアスをつけてショー会場に現れるなど、娘との時間を楽しんだようだ。これに対し、ピートもキムが娘との女子旅を楽しめたことを喜んでいるという。

またピートが撮影中の『Wizards!』には、オーランド・ブルームも出演予定で、同じくオーストラリアで撮影している。オーランドの婚約者であるケイティ・ペリーも同行しており、ピートはキムを交えてダブルデートを考えているもようだ。同関係者はこう明かしている。

「撮影中はオーランドと一緒にケイティもオーストラリアに滞在しているので、キムが来られるなら一緒にダブルデートに行きたいようです。」
「ピートはキムが予定が詰まっていて忙しいと分かっていますが、撮影している間にキムがオーストラリアに来てくれることを願っていますよ。」

画像は『Kim Kardashian 2022年6月17日付Instagram「Stranded」、2022年7月8日付Instagram「JEAN PAUL GAULTIER COUTURE SHOW」』『Orland Bloom 2022年2月15日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Tina)

関連記事(外部サイト)