カミラ・カベロに新恋人か マッチングアプリCEOとの手繋ぎデートがキャッチされる

カミラ・カベロに新恋人か マッチングアプリCEOとの手繋ぎデートがキャッチされる

カミラ・カベロに新恋人か マッチングアプリCEOとの手繋ぎデートがキャッチされるの画像

歌手カミラ・カベロが「新たな恋人ができたのでは?」と話題になっている。お相手はマッチングアプリ「Lox Club」のCEOで、このほど2人が手を繋いでデートする仲睦まじい姿がキャッチされた。


カミラ・カベロ(25)はガールズグループ「フィフス・ハーモニー」のメンバーとして活動していたが2016年に脱退、今はソロで歌手活動や女優として幅広く活動している。

そんなカミラは、楽曲『セニョリータ』でのコラボをきっかけに歌手ショーン・メンデス(24)と2019年夏頃から交際をスタートした。それぞれのInstagramに仲睦まじいツーショットを公開するなど2人は若い世代から理想のカップルとして絶大な支持を得ていたが、昨年11月に連名でInstagramストーリーにて破局したことをファンに報告した。

「私達は恋人関係を解消することにしました。でもお互いのことを大切に思っている気持ちはこれまでで一番強いです。私達は親友から交際に発展し、これからも親友のままです。」

それ以来カミラに熱愛報道はなかったが、このほど『Daily Mail Online』が男性とデートしている姿を写真付きで報じた。そのお相手は、マッチングアプリ「Lox Club」のCEOであるオースティン・ケヴィッチ氏(Austin Kevitch、31)だ。

「Lox Club」はオースティン氏が共同で開発したマッチングアプリで「バカげているほどハイスタンダードなユダヤ人(そうでない人も)向けの会員制アプリ」と紹介文に書かれており、厳しい審査を合格した人たちのみだけがアクセスできるという。

『Daily Mail Online』には、カミラとオースティン氏がロサンゼルスで仲良さそうに手を繋いでいるところやオースティン氏の頬にカミラがキスしている姿が掲載されている。

2人が交際に発展したきっかけなどは明らかにはなっていないが、オースティン氏のInstagramにはたびたびカミラが主演を演じた映画『シンデレラ』に出演している俳優ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)が登場しており「ニコラスを通じて知り合ったのでは?」といった声もあるようだ。しかし双方ともに交際に関してのコメントは発表していない。

なお今回の報道には、ファンからはさまざまな声があがっている。

「カミラはオースティンのシンデレラになったのね」
「オースティンもアプリも全く知らないけど、有名なの? カミラと付き合えるなんて羨ましい」
「ショック。ショーンと復縁して欲しかった」

画像2、3枚目は『Austin Kevitch 2022年4月27日付Instagram「See final slide for the secret to life」』『camila 2021年7月4日付Instagram「happy anniversary Kuko」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Tina)

関連記事(外部サイト)