キアヌ・リーヴス、ファンの結婚式に飛び入り参加 偶然出会った新郎の招待に快く応じる

キアヌ・リーヴス、ファンの結婚式に飛び入り参加 偶然出会った新郎の招待に快く応じる

キアヌ・リーヴス、ファンの結婚式に飛び入り参加 偶然出会った新郎の招待に快く応じるの画像

米俳優キアヌ・リーブス(57)が、英国でファンの結婚式後のパーティにサプライズ登場し新郎新婦やゲストを驚かせた。新郎がホテルのバーで見かけたキアヌを招待したものの、本当に来てくれるかどうかは分からなかったという。


英ノーサンプトンシャーのダベントリーにあるホテル「フォーズリー・ホール」に滞在中のキアヌ・リーブスが、ファンからの要望に快く応じた。

ホテルでは当日、英国に住むニッキーさんとジェームズ・ロードライトさんが結婚式を行っていた。2人は交際を経て、ニッキーさんの5歳の娘や親族、友人の前で愛を誓い合った。

米メディア『Newsweek』によると、挙式後にジェームズさんがホテルのバーに行くとキアヌを見かけたため、このあと開催するレセプションパーティに招待したという。

ニッキーさんは同メディアの取材に対し、「夫はキアヌに結婚したばかりだと伝えました。そして彼を招待して、もしよければ軽く参加して、私達とドリンクを共にしませんかと言ったのです」と当時を振り返った。

この時キアヌはとてもフレンドリーで、あとでパーティに参加すると答えたそうだ。ニッキーさんは「彼が本当に来るかどうかは分からなかった。だけど夫が彼と話しただけでクールだったわ!」と述べた。

するとジェームズさんがキアヌと話した1時間後、ホテルのスタッフがニッキーさんに声をかけた。スタッフが「特別なゲストが外にいらっしゃるので、お話がしたい」と伝えたため、外に出るとそこにはキアヌが待っていたという。

ニッキーさんは「すべてがとてもエキサイティングでした。私は挨拶をして、自己紹介をしました」と言い、パーティでの様子をこのように明かした。

「キアヌにドリンクを勧めたのですが、彼は断りました。長いフライトの後だったので、長居はしないと言ったのです。でも彼はとても親切でフレンドリーで、私達の結婚を祝福してくれました。」

キアヌは写真撮影に応じ、結婚式のフォトグラファーによる撮影も許可したという。そして他のゲストと会話したり、一緒に写真を撮るなどして過ごしたそうだ。

ニッキーさんによると、キアヌのサプライズ登場に全員が驚いたが、自身の晴れ舞台の素敵な思い出になったという。

「私の母ジョーは写真を撮る時、みんなに『スピード!』と叫んでもらったのです。キアヌの古い映画のタイトルなので、みんな大喜びでした。私達は彼の大ファンなのです。『マトリックス』も『ジョン・ウィック』も大好き。とてもクールでした!」

ニッキーさんは自身のツイッターに当日の写真を投稿し、「最高に素晴らしい週末を過ごしました!」と言葉を添えた。

なおキアヌは現地時間24日の夜、ホテルのあるダベントリーから約8キロ離れたチャーウェルトンという村のパブ「The Fox and Hounds」で食事しているところを現地の人々に目撃されていた。

画像2、3枚目は『Nikki Roadnight 2022年8月22日付Twitter「Had the most amazing weekend!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)