ブレイク・ライブリー、自身の妊婦姿を多数公開 パパラッチに「私を放っておいて!」

ブレイク・ライブリー、自身の妊婦姿を多数公開 パパラッチに「私を放っておいて!」

ブレイク・ライブリー、自身の妊婦姿を多数公開 パパラッチに「私を放っておいて!」の画像

女優ブレイク・ライブリー(35)は俳優ライアン・レイノルズとの第4子の妊娠が明らかになってから、より一層パパラッチに追いかけられているようだ。3児の母親でもあるブレイクは、子供達を守るべくパパラッチを遠ざけようとあることを試みた。


ブレイク・ライブリーは現地時間15日、ニューヨークで開催された第10回「Forbes Power Women’s Summit(フォーブス・パワー・ウィメンズ・サミット)」に出席した際、ふっくらとしたお腹を披露したことで妊娠が明らかになった。本人からの報告はなかったもののブレイクの第4子の妊娠は瞬く間に報道され、彼女はパパラッチの標的になってしまったのだ。

現地時間17日、ブレイクはInstagramにふっくらとしたお腹の妊婦姿を公開し、このように言葉を添えた。

「ここに私が実際に妊娠している写真があるわ。これがあれば、私の妊娠の写真を撮ろうと私の家の前で待っている11人の男達が、私を放っておいてくれるわよね。あなた達パパラッチのせいで私も子供達も怖がっているの。」

ブレイクには2012年9月に結婚したライアン・レイノルズ(45)との間に、ジェームズちゃん(7)、イネスちゃん(5)、ベティちゃん(2)という3人の娘がいる。

ブレイクはカメラを抱え家の周りで待ち構える11人ものパパラッチに対し、自らの写真を公開することでパパラッチを食い止めようとした。パパラッチはブレイク本人だけでなく、子供達の写真も撮る可能性があるため、警戒するのも当然のことだろう。2018年には、米実業家でライフコーディネーターのマーサ・スチュワート(81)が開催したイースターのパーティに参加した娘のジェームズちゃん(当時3)が激写され、その写真がネット上に流出したため心配するのも無理はない。

今回公開した写真には、テイラー・スウィフト(32)とハグしたり、夫のライアンと仲睦まじく写っているものなどいずれも妊娠中の幸せそうなブレイクの様子がうかがえる。

これらの投稿にはたくさんの祝福メッセージが寄せられ、レオナルド・ディカプリオ(47)とロマンスの噂があるジジ・ハディッド(27)は「あなたは最高」と書き込んでいた。ブレイクは25歳になる前の2011年、レオナルドと数か月交際していたことがある。ヴィクトリア・ベッカム(48)も「おめでとう。みんなからのキスを」とハートの絵文字をいくつも添え祝福し、グウィネス・パルトロウ(49)は「これは素晴らしいわ」とメッセージを送った。

ブレイクは今回の投稿にこうも綴っている。

「他のみんな、すべての愛と尊敬をありがとう。子供達の写真を共有するアカウントや出版物のフォローをやめてくれていることに感謝します。あなた達みんなが彼らに十分対抗できる力を持っているの。それに「ノー・キッズ・ポリシー(No Kids Policy・親の同意なしにパパラッチに写真を撮らせないことを目的とした動き)」を掲げているメディアにも感謝します。あなた達みんなが状況を一変させてくれるのよ。 たくさんの愛を込めて。」

ブレイクの第4子の妊娠が明らかになった後、情報筋は米メディア『People』にブレイクについてこのように語った。

「ブレイクは本当に気配りのできる母親です。ブレイクの子供達は彼女のすべてにおいて最優先されます。スーパースターであり、美しい女性であるブレイク・ライブリーが、毎晩夕食を作って家族の世話をするこんな普通の人だなんて思わないでしょうが、ブレイクは子供達の本当に素晴らしい母親なんですよ。」

画像2~7枚目は『Blake Lively 2022年9月17日付Instagram「Here are photos of me pregnant in real life so the 11 guys waiting outside my home for a sighting will leave me alone.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 雨宮瑠亜奈)

関連記事(外部サイト)