アダム・レヴィーンと「1年ほど交際した」女性インフルエンサーが爆弾告白 本人は「大切に思っているのは妻と家族だけ」

アダム・レヴィーンと「1年ほど交際した」女性インフルエンサーが爆弾告白 本人は「大切に思っているのは妻と家族だけ」

アダム・レヴィーンと「1年ほど交際した」女性インフルエンサーが爆弾告白 本人は「大切に思っているのは妻と家族だけ」の画像

「マルーン5」のアダム・レヴィーンは、数日前にモデルで妻のベハティ・プリンスルーが第3子を妊娠していることが明らかになったばかりだ。そんな中、アダムと1年ほど不倫関係にあったことを女性インフルエンサー兼モデルがSNSで爆弾告白した。彼女はアダムとのメッセージのやり取りもスクリーンショットで公開している。


『Sugar』などのヒット曲を多数世に出し、ミュージシャンとして大成功を収めた「マルーン5」のボーカル、アダム・レヴィーン。私生活ではさまざまな女性と浮名を流してきたアダムだが、2014年にモデルのベハティ・プリンスルーと結婚。2人の間には、2016年に長女のダスティちゃん、2018年には次女ジオちゃんが誕生している。

これまでインタビューなどで娘への溺愛ぶりを語ってきたアダムだが、今月16日にはベハティがふくらんだお腹の写真を自身のInstagramに投稿し、第3子を授かっていることを報告した。

そんな幸せ真っ只中なアダムに、このほど不倫疑惑が浮上した。インフルエンサーでモデルとして活躍するサムナー・ストロー(Sumner Stroh)が、アダムと1年ほど不倫関係にあったことを自身のTikTokで告白したのだ。投稿した動画の中で、サムナーはこのように話している。

「私はヴィクトリアズ・シークレットのスーパーモデルと結婚している男性と不倫関係にありました。当時の私はまだ若くて世間知らずで、利用されていた気がします。」

さらにサムナーは、アダムとのメッセージのやり取りをスクリーンショットで公開した。そこにはアダムからの「信じられないくらいセクシーだ」、「実際に会ったら50倍もセクシーだった」というメッセージが確認できる。

また最近になってアダムから連絡が来たそうで、サムナーはこう語ったのだ。

「アダムと私は1年間くらい交際してました。数か月も連絡を取っていなかったのに、最近こんな連絡が来たんです。『真面目な質問。子どもがもう1人できたんだけど、もし男の子だったらサムナーって名前にしたいんだ。問題ないかな? これマジだから』って。」

サムナーによると、アダムとの関係を知る友人がタブロイド紙にこの話を売ろうとしていたため、今のタイミングで自ら告白することを選んだという。

なお今回のサムナーの告白に対して、アダムは自身のInstagramストーリーで声明を発表。不倫を否定しつつも、サムナーに送ったメッセージは事実であることを認めた。

「妻以外の女性に浮ついた言葉を使ってしまったのは、大きな間違いでした。」
「不倫はしていません。でも一線を越えてしまったことは人生の中で自分でも恥ずべきことです。」
「この世で私が大切に思っているのは、妻と家族だけです。」

またベハティの代理人は「ベハティはこの件に動揺しているものの、家族を最優先にしている」と述べている。

画像2、3枚目は『Behati Prinsloo Levine 2022年9月16日付Instagram「Recent」』『Sumner Stroh 2022年9月20日付TikTok「embarrassed I was involved w a man with this utter lack of remorse and respect.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Tina)

関連記事(外部サイト)