レオナルド・ディカプリオ、熱愛説浮上のジジ・ハディッドとミラノを訪れる

レオナルド・ディカプリオ、熱愛説浮上のジジ・ハディッドとミラノを訪れる

レオナルド・ディカプリオ、熱愛説浮上のジジ・ハディッドとミラノを訪れるの画像

レオナルド・ディカプリオ(47)が、熱愛説が浮上しているモデルのジジ・ハディッド(27)と一緒にミラノを訪れていたと報じられた。2人は今月、ニューヨーク・ファッション・ウィークで仲睦まじいところを目撃されて以来、ロマンスが囁かれている。


レオナルド・ディカプリオは今年8月末、4年間交際したモデル兼女優のカミラ・モローネと破局。直後にはウクライナ人モデルとの交際が報じられたが、今月10日にはニューヨーク・ファッション・ウィークでスーパーモデルのジジ・ハディッドと親密そうな姿がパパラッチされた。

当時、複数の関係者が現地メディアの取材に応じ、2人が交際している事実を認めていた。

そんな2人が、今度はイタリアのミラノに一緒に旅行したと報じられたのである。

ジジは今月20日から26日まで開催した「2023年春夏ミラノ・コレクション」に出演するためにミラノを訪れたが、現地にはレオナルドも滞在していたそうだ。

米メディア『Entertainment Tonight』はジジが単独でミラノを歩いているところをキャッチしており、その際にはファンに手を振ったり、サインに応じるなどしていたという。

同メディアが入手した写真によると、ジジは白いTシャツの上にパープルのジャンプスーツを着て、サングラスにスニーカーというカジュアルな装いだった。

この時にレオナルドの姿は見られなかったが、別の日にはミラノのレストランで数人の男友達と食事をしている姿がキャッチされている。

米メディア『Page Six』が掲載した写真では、黒いベースボールキャップを被ったレオナルドは全身黒の装いで、レストランの壁側にあるテーブル席に座っている。

ある関係者は『Entertainment Tonight』の取材に応じ、レオナルドはショーに出演するジジと一緒にミラノを訪れていると明かした。そして「2人が付き合っているのは確実です」と交際の事実を認めている。

また別の情報筋は「ジジとレオは真剣な仲です。よく一緒に出掛けていて、お互いに夢中なんです」と話した。

23日に開催した「ヴェルサーチェ」のショーでは、ジジが全身黒の衣装でランウェイを闊歩した。

なおこの日、会場の最前列にはレオナルドと破局したばかりのカミラが座っていた。カミラは黒いビスチェとワイドパンツ姿で、背筋を伸ばして姿勢よく座り、ランウェイを見つめる姿がキャッチされている。

画像2枚目は『Versace 2022年9月24日付Instagram「Forceful, Intentional, Versace,」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)