ヘンリー王子夫妻、NHL試合会場にサプライズ登場 王子は氷上で始球式の役目を務める

Robot Icon

AIざっくり要約

  • ヘンリー王子とメーガン妃がNHLの試合会場をサプライズ訪問し、試合開始前にヘンリー王子が氷上でパックドロップのセレモニーを行った。
  • 試合観戦中は夫妻はなであそんだり一緒に拍手を送るなど仲睦まじさを見せた。メーガン妃の友人も同席した。
  • 試合はカナックスの勝利となり、王子は跳び上がって喜び、妃もワイングラスを置いてダンスした。夫妻は現在カナダを訪問中である。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

ヘンリー王子夫妻、NHL試合会場にサプライズ登場 王子は氷上で始球式の役目を務める

ヘンリー王子夫妻、NHL試合会場にサプライズ登場 王子は氷上で始球式の役目を務めるの画像

ヘンリー王子とメーガン妃が、カナダのバンクーバーで開催されたナショナルホッケーリーグ(NHL)の試合会場を訪れた。試合前にはヘンリー王子がホッケーリンクに現れ、野球の始球式にあたる“パックドロップ”のセレモニーを行った。その後、王子はメーガン妃とともにVIPエリアで試合観戦し、夫妻は肩を寄せ合ったり拍手をするなど、終始仲睦まじい様子を見せていた。


カナダの都市バンクーバーにある「ロジャース・アリーナ」で現地時間20日、北米アイスホッケープロリーグ(NHL)のバンクーバー・カナックス対サンノゼ・シャークスの試合が行われた。

カナックスの本拠地として利用される同アリーナでは、ヘンリー王子とメーガン妃がサプライズ登場して、会場を沸かせた。

試合開始前、ヘンリー王子がホッケーリンクに現れると、氷上で野球の始球式にあたる“パックドロップ”の役目を務めた。21年前には、生前のエリザベス女王が同じセレモニーを行った。

女王は2002年10月に即位50周年記念「ゴールデン・ジュビリー」でカナダを公式訪問した際、今回と同じチームが対戦する試合でバックドロップの役目を務めていた。

その後、ヘンリー王子は会場のVIPエリアに移動し、メーガン妃とともに試合観戦した。英メディア『Daily Mail Online』によると、夫妻は肩を抱き合ったり、一緒に歓声をあげて拍手をするなど、仲睦まじく試合を見守っていたという。

同メディアが掲載した写真には、メーガン妃の隣に長年の友人であるマーカス・アンダーソン氏が座っており、2人が立ち上がって拍手を送る場面も捉えられていた。

マーカス氏は、メーガン・マークル(当時)が米ドラマ『SUITS/スーツ』に出演した際、カナダのトロントで生活していた頃からの友人だ。英ロンドンの会員制高級クラブ「Soho House」グループの取締役で、ヘンリー王子との初デートの仲人役を務めた人物でもある。

この日の試合は、バンクーバー・カナックスがサンノゼ・シャークスを3対1で下した。カナックスの公式Instagramが公開した動画には、チームが勝利を決めた瞬間、ヘンリー王子が飛び上がって歓喜したり、メーガン妃が片手に持っていたワイングラスを置き、音楽に合わせてダンスする場面が捉えられている。

なお現在、ヘンリー王子夫妻は2025年2月にバンクーバーとウィスラーで開催する「インヴィクタス・ゲーム」のプロモーションのため、カナダを訪問中だ。

「インヴィクタス・ゲーム」は、ヘンリー王子が2014年に設立した負傷軍人のための国際スポーツ大会で、次回で第7回目の開催となる。

画像は『Vancouver Canucks 2023年11月20日付Instagram「Tonight, Prince Harry, The Duke of Sussex, and Meghan, The Duchess of Sussex, joined us at @RogersArena to celebrate the Invictus Games coming to Vancouver and Whistler February 2025!」「Two points and two new #Canucks fans tonight!」「Welcome Prince Harry, The Duke of Sussex, to tonight’s game and to drop the puck for our opening faceoff!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)