ブレイク・ライブリー、夏に第3子を出産していた

ブレイク・ライブリー、夏に第3子を出産していた

ブレイク・ライブリー、夏に第3子を出産していたの画像


今年5月にニューヨークで開催された『名探偵ピカチュウ』のプレミア会場に、ピカチュウ役を務めた夫ライアン・レイノルズとともに登場したブレイク・ライブリー。ピカチュウをイメージした「Retrof?te」の黄色いドレスからはフックラしたお腹が目立ち、ブレイクは同会場で第3子を妊娠していることを初めて公表。のちに自身のInstagramでもマタニティールックを公開し「“ポケママ”、現る…」と綴っていた。

それからおよそ5か月が経過した現地時間4日、『Us Weekly』がブレイクは夏に第3子を出産済みで、赤ちゃんは生後2か月ほどになっている頃―と報じた。

2012年に結婚したライアンとブレイクには4歳の長女ジェームズちゃんと3歳の次女イネスちゃんがおり、ブレイクは以前インタビューで長女について「可能な限り、普通の幼少時代を過ごさせてあげたい」と語っていたのだが、その発言通りに夫妻が子供達を公の場に連れ出すことは稀であり、今回の妊娠についても2人がその詳細を明かすことはなかった。そのため現時点では、第3子の正確な出生日時や性別、名前などは公表されていない。

自身が男兄弟ばかり4人の末っ子として育ったため「女の子を授かったのは夢みたいだ」「娘に45分おきに起こされても、それが人生最良の出来事と思える」と子煩悩ぶりを発揮していたライアン・レイノルズと「大家族に憧れてるの。できることなら子供は30人くらいほしいわ」と明かしていたブレイク・ライブリー。家族が5人になり、今後はますます賑やかなファミリーを築いていくことだろう。

画像は『Blake Lively 2019年5月11日付Instagram「PokeMOM…. Out now.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)