キム・カーダシアン、昨年より体重8kg増 1年かけて目標体重になることを誓う

キム・カーダシアン、昨年より体重8kg増 1年かけて目標体重になることを誓う

キム・カーダシアン、昨年より体重8kg増 1年かけて目標体重になることを誓うの画像


カーダシアン&ジェンナー姉妹きっての美貌で人気を誇るキム・カーダシアン。2度の出産と2度の代理出産で4児のママになったキムは、プライベートジェットで世界中を飛び回る多忙な毎日を過ごしている。

SNS上には4児の子育て中ママとは思えぬ体のラインがくっきりとわかるセクシーな画像がズラリと並び、“砂時計ボディ”と称されるメリハリのある体型を堂々と披露する姿は迫力満点だ。そんなキムが現地時間2日に公開したInstagramストーリーの中で、実はこの1年ほどの間に体重が8kgも増えてしまったことを明かした。

ディナーの前に一汗流そうと“フィットネス教祖のメル”(@fitgurlmel)ことセレブ御用達トレーナー、メリッサ・アルカンタラさんとジムでワークアウトに励むキムは、

「いい加減、重たい腰をあげないとマズイわ。」
「つい気を抜いてしまうこともある。でも今回は本気で取り戻さないとヤバいかも。去年の今頃より8kgも太っちゃったの。」

と告白したのだ。

昨年の今頃のキムの体重は53kgほどで「長い間62〜63kgだった体重が10kg近く減った」と歓喜し、

「効果はすぐには現れなかったけど、粘り強く続けたおかげよ」

と毎日1時間半のウェイトトレーニングに励んでいたことを明かしていたが、そんな努力の甲斐も虚しく1年ほどの間にすっかりリバウンドしてしまった様子。

「ワークアウトはするんだけど、問題はこの食生活なのよね。」

と自身を戒めながら、来年10月に40歳の誕生日を迎えるまでには目標体重になりたいと気持ちを新たにしているようだ。

身長160cmと小柄なキムだが、『healthline.com』によれば、160cmの場合の理想体重は47kg〜63kgというから、現在も十分許容範囲なはず。しかし40代突入を前に、かつての美ボディを再び取り戻したい一心のようである。

画像は『Kim Kardashian West 2019年10月26日付Instagram「NYC」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)