英ジョージ王子(6)がプディング作りに挑戦 エリザベス女王と“未来の国王達”の圧巻4ショットも公開

英ジョージ王子(6)がプディング作りに挑戦 エリザベス女王と“未来の国王達”の圧巻4ショットも公開

英ジョージ王子(6)がプディング作りに挑戦 エリザベス女王と“未来の国王達”の圧巻4ショットも公開の画像


英王室公式SNSやケンブリッジ家の公式SNSでこのたび公開されたのは、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、ジョージ王子という3人の未来の英国国王達とエリザベス女王の4世代にわたる家族ショットだ。

この写真は今月18日、女王がバッキンガム宮殿にてクリスマスランチを主催する前に撮影されたもので、王室がサポートするチャリティー団体「ロイヤル・ ブリティッシュ・リージョン・インダストリーズ」(英国在郷軍人会:Royal British Legion Industries、RBLI)のクリスマスイベントの一つであるプディング作りに参加したときのものだという。SNSには「RBLI」のケアホームでシェフを務めるアレックス・キャヴァリエールさんや複数の退役軍人らとの合同ショットのほか、父ウィリアム王子や祖父チャールズ皇太子、そして曽祖母エリザベス女王が笑顔で見守るなか、真剣な眼差しでボウルを見つめながら、スプーンでプディングをかき混ぜようとするジョージ王子のキュートな姿が写っている。

ジョージ王子の母キャサリン妃は料理が大好きで「日頃からピザ生地やカレーなどを自宅で手作りしている」と話したことがあったが、ジョージ王子も妹のシャーロット王女とともに母を率先して手伝っているそうだ。そんな料理好きのきょうだいは「クリスマスプレゼントにクッキングセットをもらう予定である」ことを、関係者もすでに明かしている。

プディング作りの際は大勢の大人達に囲まれて少々緊張した面持ちだったジョージ王子だが、このたびのレアな4ショットには、

「ほんわかした、とってもいい写真」
「みんながジョージ王子を見つめる優しい笑顔に癒された」
「英国が世界に誇れる、素晴らしい親子4世代!」

など多くのコメントが寄せられ、3人の未来の英国国王達が一堂に会した光景にロイヤルファンは歓喜の声をあげていた。

ちなみに20日に電車でロンドンを出発し、ノーフォーク州サンドリンガムの別邸へと向かったエリザベス女王は、22日に三男エドワード王子の妻ソフィー妃とともにセント・メアリー・マグダレン教会を訪れる姿が目撃されている。持病の経過を確認するため現在、ロンドン市内のキング・エドワード7世病院(King Edward VII’s Hospital)に入院中の夫フィリップ王配が、クリスマス当日をエリザベス女王をはじめとするロイヤルメンバーの面々とともに過ごせるかどうかは今のところ明らかになっていない。

画像は『The Royal Family 2019年12月22日付Instagram「Four generations of The Royal Family have come together to support The Royal British Legion’s ‘Together at Christmas’ initiative.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)