キャサリン妃が38歳に 誕生日に公開された写真に「ますます輝いている」絶賛の声

キャサリン妃が38歳に 誕生日に公開された写真に「ますます輝いている」絶賛の声

キャサリン妃が38歳に 誕生日に公開された写真に「ますます輝いている」絶賛の声の画像


ヘンリー王子・メーガン妃夫妻の「高位王族からの引退」の意思表明から一夜明けた現地時間9日、ウィリアム王子の妻キャサリン妃が38歳の誕生日を迎えた。

この日、エリザベス女王は公式SNSにキャサリン妃とのツーショットなど4枚もの写真をアップし、

「ケンブリッジ公爵夫人がハッピーな誕生日を過ごせますように!」

とメッセージを添えた。

キャサリン妃の義父チャールズ皇太子は、自身とのツーショットやウィリアム王子を交えたスリーショット、またキャサリン妃とカミラ夫人のツーショットなどを投稿、バルーンの絵文字を添えて誕生日を祝福した。

これを受けウィリアム王子・キャサリン妃の公式SNS「Kensington Palace」には、

「ケンブリッジ公爵夫人の誕生日に素敵なメッセージをお贈りくださった皆様、ありがとうございました!」

と記して、セーター&ジーンズ姿のキャサリン妃の写真が初公開された。この妃のファッションはノーフォーク州にある夫妻の別荘アンマー・ホール(Anmer Hall)にて2018年のクリスマスカード用の撮影時と同じであり、その時の1枚だと思われるが、初めてお目見えした妃の単独ショットには

「エレガントな佇まいに憧れる」
「ジーンズ姿なのにオーラがハンパない」
「時の流れとともに、どんどん美しさと輝きを増している」

と再び称賛が集まった。また

「上品で控えめ、それでいて芯が強く情熱的なケイトは、私たちの憧れ!」

と妃の人柄を絶賛する声も多く寄せられている。

なかには、高位王族からの引退というビッグニュースをあえてキャサリン妃の誕生日前日に発表したヘンリー王子・メーガン妃夫妻について言及するユーザーも見られ、

「このタイミングで発表するなんて、どう考えても狙ったとしか思えない」
「妻、母、未来の王妃…メーガン妃は、何足のわらじを履いても決して謙虚さを失わないキャサリン妃を見習うべき」
「常にエリザベス女王を敬い、夫や家族を立てながら、謙虚に公務を全うするキャサリン妃こそ、真のプリンセス」

と弟夫妻を引き合いに出すコメントも相次いだ。

ヘンリー王子・メーガン妃夫妻によるショッキングなニュースを受け、英王室の波乱が予想されるが、今春に王室入り10年目の節目を迎えるキャサリン妃は、そんななかでも冷静さを失わずにそばで夫ウィリアム王子をしっかりと支えていくことだろう。

ちなみにヘンリー王子・メーガン妃夫妻は、妃の公式アカウントに祝福メッセージを残したものの、現時点では公式Instagramでキャサリン妃に向けた投稿はされておらず、国民からは不満の声があがっている。

画像は『Kensington Palace 2020年1月9日付Instagram「Thank you everyone for all your lovely messages on The Duchess of Cambridge’s birthday!」』『The Royal Family 2020年1月9日付Instagram「Wishing The Duchess of Cambridge a very Happy Birthday!」』『Clarence House 2020年1月9日付Instagram「Wishing The Duchess of Cambridge a very Happy Birthday」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)