セレーナ・ゴメス、コスメブランド「Rare Beauty」を発表 今夏に販売開始

セレーナ・ゴメス、コスメブランド「Rare Beauty」を発表 今夏に販売開始

セレーナ・ゴメス、コスメブランド「Rare Beauty」を発表 今夏に販売開始の画像


現地時間4日、人気シンガーのセレーナ・ゴメスがInstagram Liveを通じてコスメブランド「Rare Beauty」のローンチを発表した。大手コスメ業界から経験豊富な人材を集め、セレーナが創設者として2年の月日を費やしてきた「Rare Beauty」は、「ありのままの姿を心地よく感じること」の大切さを前面に打ち出している。

このほど公開された動画のなかでもセレーナが、

「“パーフェクト”であろうとすることはもうやめたわ。今はただ“ありのままの自分”でいたい。」

「あなたという人間を定義するのは(SNSの)写真でも『いいね!』でもコメントでもない。」

「『Rare Beauty』は『あなたが他人からどう見られるか』ではなく『あなた自身が自分をどう見つめるか』を大切にしたい。」

と力強く語る姿が印象的だ。

このたび同ブランドCEOに就任したスコット・フリードマン氏(Scott Friedman)も、

「個人の自尊心を傷つけかねない、現代社会に定着した“美の定義”を『Rare Beauty』を通じて覆していきたいですね。そろそろ他人と比べることをやめ、1人1人の個性を大切にするべきです。」

「『Rare Beauty』のミッションは、美や自己受容、メンタルヘルスといった会話を形作っていくことです。」

と意欲をのぞかせている。

現時点では「Rare Beauty」が扱う具体的な商品のラインナップなどは明かされていないが、正式始動は今年の夏になる予定で、コスメのセレクトショップとして知られる「SEPHORA(セフォラ)」と提携しアメリカ、カナダ、メキシコの各店舗並びにオンラインでの販売が開始されるとのことだ。また来年以降はグローバルな展開も視野に入れているという。

セレーナ・ゴメスは先月、『WSJ. Magazine』のカバーストーリーのなかで、自身はもともと「自己肯定感の低いタイプ」であり、自己肯定感を高めることは今も進行形で取り組んでいる課題の1つだと明かしていたが、「Rare Beauty」が掲げるミッションは同様の悩みを抱える多くの人々にとっても心に響くメッセージになることだろう。

画像は『Selena Gomez 2020年2月4日付Instagram「Guys, I’ve been working on this special project for two years and can officially say Rare Beauty is launching in @sephora stores in North America this summer!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)