コートニー&クロエ・カーダシアンの姉妹バトル勃発「詐欺師!」罵りあう

コートニー&クロエ・カーダシアンの姉妹バトル勃発「詐欺師!」罵りあう

コートニー&クロエ・カーダシアンの姉妹バトル勃発「詐欺師!」罵りあうの画像


2月10日、クロエ・カーダシアンが自身のTwitterで「ああ! なんで昨夜、カイリーと私はコートニーに好き放題させちゃったのかしら。私たちの夜が台無しよ! もう!」とツイートしたことから始まった。その後も「ねぇ、コートニー!!」と続けてツイートするも、コートニー・カーダシアンからの返信はなかった。

クロエは異父妹のカイリー・ジェンナーやコートニーとともに9日のアカデミー授賞式関連のパーティに出席しており、Instagramストーリーではコートニーとのセルフィーをアップするなど楽しんでいる様子だった。それにもかかわらず「台無し」とは一体どういうことなのか、ファン達はクロエに答えを求めた。

すると翌日、今度はコートニーが自身のInstagramにクロエとのツーショットを投稿した。そこには「デートナイト、彼女は途中で私をほったらかしていったけれどね」と意味深な言葉が添えられており、クロエの「台無し」発言に返したもののように見える。

その後、クロエはコートニーに対して「グルテン詐欺!」(コートニーは「事実」と泣き顔つきの絵文字を添えて返信)「詐欺師!」とコメントを残した。コートニーはグルテンフリーダイエットをしていることで知られているが、この日コートニーはアカデミー授賞式に向かう車の中で「King’s Hawaiian」のロールパンを貪り食っており、それを皮肉ったものだと思われる。

さらにクロエが「あなたのことは未だにによくわからない」とコメントし、コートニーが「なんであなたはそんなに私につきまとうの?」と返したところで一連のやりとりは終わっている。クロエのコートニーに突っかかる様子は「嫌よ嫌よも好きのうち」というところだろうか。

コートニー、クロエ、そして次女キムを含むカーダシアン3姉妹は、一家の生活に密着したリアリティ番組『Keeping Up with the Kardashians(カーダシアン家のお騒がせセレブライフ)』に出演しており、これまでも度々言い争いをする様子をさらけ出してきた。昨年10月にはコートニーが「番組が終了しても構わない」と発言したことから、キムの堪忍袋の緒が切れて「クビ」を言い放ったこともある。またコートニーは母親業専念などの理由で番組から臨時脱退を宣言し、ますます姉妹の中で敬遠されるようになっていた。

しかし13日、クロエがInstagramで「あなたがわかったなら、それでいいのよ。わたしの思い違いってこと」と記してコートニーとのツーショットを投稿、コートニーも「私たちは仲直り…ずっとね」とコメントを残している。結局2人がバトルに至った理由は明かされなかったが、相も変わらずのお騒がせ姉妹はどうやら仲直りをした様子である。

画像は『Khlo? 2020年2月13日付Instagram「It ain’t trickin’ if you got it!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MIE)