ケイティ・ペリーの祖母(99)が他界「私らしさは全て祖母から」

ケイティ・ペリーの祖母(99)が他界「私らしさは全て祖母から」

ケイティ・ペリーの祖母(99)が他界「私らしさは全て祖母から」の画像

数日前に妊娠を発表したばかりのケイティ・ペリーが、愛する祖母を亡くしたことが明らかになった。ケイティは米時間9日、自身の公式ツイッターで祖母のアン・パール・ハドソンさん(99)が8日にこの世を去ったと公表した。


ケイティ・ペリーはツイッターで、ビル・ダグラスの曲『Deep Peace』とともに「祖母へ贈る歌。深い冥福を祈ります」というメッセージを公開した。

さらに公式インスタグラムでは生前の祖母アン・パール・ハドソンさんと一緒に撮影した写真を公開し、愛する祖母へのトリビュートメッセージを添えた。

「魂がいつ私達の身体を離れて旅立つのかはわからない。でも、もし次の世界に死にゆくものと生まれ来るものが行き来する待合室があるならば、新しくこの世に生を受ける魂は、昨日亡くなった大好きな祖母から額にキスをしてもらえるのかしら。」

「もし彼女が待合室で魂と会話をすることができるとしたら、『本当にこのワイルドなグループを選ぶつもり?』と言うでしょう。皮肉とウィットと気の利いた言葉を込めてね。祖母は死後の世界に到着する前に、きっとお気に入りのブラッシュワインを用意していたと思うわ。」

ケイティ自身は父親から多大な影響を受けており、その父親は母であるアンさんからの影響が大きかったという。祖母からすべてがスタートしたこと、そして常にそのことを思い出させてくれたアンさんに感謝しているそうだ。そして家族は愛の形を象徴するものであり、愛を探し求める旅の途中には厳しいこともあるが「心を開いて光を入れてあげれば、比類なき愛を見つけることができるのよ」と伝えた。

ケイティの祖母アンさんは世界恐慌を生き抜き、3人の子供を育てるためにラスベガスなどのショーガール達が着用するGストリング(Tバック)などを製作するお針子として働いた“ファイター”だった。生前のアンさんの部屋には様々な扇子が飾られており、ケイティたちが扇子についての話を聞く間、アンさんは99セントショップで買ったお気に入りのアーモンド・ビスケットを分けてくれた温かな思い出もあるという。

「彼女は素晴らしい祖母だった。私の中には彼女が永遠に生き続けるでしょう。」
「私の誠実さ、頑固さ、闘争心、私らしさが現れたら、それは全てアンよ。」

ケイティは5日にリリースした新曲『Never Worn White』のミュージックビデオで妊婦姿を披露し、婚約者のオーランド・ブルームとの第1子妊娠を発表したばかりである。その後オーストラリアで1960年代をテーマにしたイベントに参加し、公の場で妊婦姿を初披露した矢先の詳報だった。

画像は『KATY PERRY 2020年3月9日付Instagram「I don’t know when a soul enters a new vehicle but if there is an afterlife where there’s a waiting room of the coming and going my mind wonders if the soul that is waiting to come into my world is getting a kiss on the forehead from my sweet Grandma that departed this earth yesterday.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)