ブリトニー・スピアーズ、恋人とマスク着用でビーチデート 2ショットに「リアル“バービー&ケン”」称賛の声も

ブリトニー・スピアーズ、恋人とマスク着用でビーチデート 2ショットに「リアル“バービー&ケン”」称賛の声も

ブリトニー・スピアーズ、恋人とマスク着用でビーチデート 2ショットに「リアル“バービー&ケン”」称賛の声もの画像

歌姫ブリトニー・スピアーズが米時間22日にInstagramを更新し、恋人サム・アスガリさんとビーチデートに出かけたことを報告した。アニマル柄ビキニ姿のブリトニーと、Tシャツ&短パン姿で鍛え上げた自慢のボディを披露するサムさん。そんな2人には「超お似合い」「リアル“バービー&ケン”」とファンから多数のコメントが届いている。


2016年11月にリリースされた楽曲『Slumber Party』のMV撮影現場で知り合った米出身の歌姫ブリトニー・スピアーズとサム・アスガリさん(Sam Asghari)は、大好きな寿司の話題で盛り上がり、その5か月後にブリトニーの方から連絡を取り交際がスタートした。モデルやパーソナルトレーナーとして活躍するイラン生まれのサムさんはブリトニーより一回り年下だが、ワークアウトという共通の趣味も手伝い、順調に交際を続けている。

昨年秋のインタビューでは、サムさんがブリトニーとの結婚を「もちろん視野に入れている」「どのカップルも結婚をゴールに見据えるべき」「結婚こそが恋愛の本質」などと明かし、その自信と力強い口調が話題を集めた。「もう結婚なんてものは信じていない」とかつて語っていたブリトニーも、最近は自宅キッチンで料理をするサムさんを撮影しながら「毎朝この人のそばで目覚めることができるなんて」とノロけたり、自主隔離中しばらく会えない日々が続いた際は「会えない寂しさから体重が減ってしまった」と嘆いたり、まるで乙女のような恋ゴコロをInstagramに綴り、サムさんへのあふれる愛情を吐露していた。

米時間22日には、サムさんと久々に繰り出したビーチで撮影した数々の写真や動画をInstagramで公開、

「愛とビーチさえあれば、他には何もいらない…@samasghari」

とコメントを記し、ビキニやキスマークなどの絵文字を添えるブリトニーであった。

青い空に澄んだ海、美しいカリフォルニアのビーチをバックに砂浜に寝そべるブリトニーとサムさん。そんなキュートなツーショットには、

「ブリトニーがすごく幸せそう」
「ハッピーオーラ全開だね!」

と2人の交際を温かく見守る声が多数集まった。またブリトニーの楽曲『ギミ・モア(Gimme More)』に登場する「It’s Britney, bitch!(私はブリトニーよ、ビッチ!)」という名台詞をもじり、

「It’s Britney, bitch!ならぬIt’s Britney, beach!だね」

とコメントするファンも多く見受けられた。さらには

「その状況でもマスクって必要?」
「そこならマスクは外しててもよくない?」
「せめて写真の時くらいはマスクを外してほしかった」

と2人以外には誰もいない砂浜で律儀にマスクの着用を守る2人にツッコミを入れる声もあがっている。

しかしブロンドに日焼けした肌がよく似合うビキニ姿のブリトニーとマッチョなイケメン恋人サムさんのビーチデートには、

「まるでリアル“バービー&ケン”みたい」

と称賛の声も届いており、カリフォルニアの素敵な風景と幸せそうなブリトニーの笑顔に多くのファンが癒されたようである。

画像は『Britney Spears 2020年6月22日付Instagram「All you need is love and the beach ….」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)