カニエ・ウェストの妻キム・カーダシアン、過去に夫の出馬に対して警告を送っていた

カニエ・ウェストの妻キム・カーダシアン、過去に夫の出馬に対して警告を送っていた

カニエ・ウェストの妻キム・カーダシアン、過去に夫の出馬に対して警告を送っていたの画像

米歌手カニエ・ウェスト(43)がSNSで米大統領選へ出馬する意思を表明したが、実はかつて妻キム・カーダシアン(39)は夫の出馬に対して警告を送っていた。キム自身の過去のスキャンダルが再浮上することを懸念してのことだという。


アメリカが独立記念日を祝った米時間4日、カニエ・ウェストは自身のSNSで米大統領選へ出馬する意思を告げた。

「我々は今、神を信じてアメリカの約束を実現しなければならない。俺達のビジョンを統一して、未来を築くんだ。俺は米大統領選に立候補する!」

カニエの妻キム・カーダシアンは自身のツイッターでアメリカ国旗の絵文字で反応し、夫を支持する気持ちを表した。

カニエは2015年に開催された「MTV Video Music Awards」で、2020年の米大統領選に立候補する決意を伝えている。しかし2016年9月、キムは『Wonderland』誌のロングインタビューに応じ、カニエは政治に関わるべきではないと示唆していた。

「メラニア・トランプがメディアからひどい扱いを受けているのを見れば分かるわ。裸の写真が公開されたりしてね。カニエには“ベイビー、私のどんな写真が掲載されるのかわかるでしょう?”って言うわ。彼が言いもしないことを言うべきじゃないけれど、カニエが民主党から立候補することは間違いないわ。独立党かしら? どこまで本気なのかは知らないけれど、様子を見ることね。」

キムは過去に、元恋人で歌手のレイ・ジェイ(39)とのプライベートな性行為動画がポルノ制作・配信会社「ヴィヴィッド・エンターテインメント」によってリリースされた。キムは流出を阻止するために同社を訴えたが、後に500万ドルを受けとり訴訟を取り下げている。

カニエは2019年11月の「Fast Company Innovation Festival」に出席した際、2024年の大統領選に出馬すると発言している。カニエがアメリカ連邦選挙委員会(FEC)に、11月の大統領選に出馬するための書類を提出したかどうかは不明で、彼が本当に出馬するのかは明らかではない。

カニエの衝撃的な発表の後、SNSでは様々な意見が飛び交った。

「トランプが再選されるようにするための策略か?」
「これが、ただ単に新作アルバムの宣伝であることを願う。2020年はダメだ。1年分の仕事は十分にしたよ。カニエ、家に居てくれ。」

一方で、カニエの友人で米自動車メーカー「テスラ」とロケット・宇宙船開発業「スペースX」のオーナー、イーロン・マスク氏(49)は「全面的に支持する!」とツイートしている。

カニエは2018年、ホワイトハウスを訪問してドナルド・トランプ大統領と対面、福祉やイリノイ州シカゴの殺人発生率、刑務所改革などについて議論した。討論の後、トランプ大統領はカニエを「こちらに来い」と呼びよせ、熱いハグを交わした。カニエは「この人を親愛している」と言い、トランプ大統領はカニエを「特別な男だ」と称賛している。

画像は『Kim Kardashian West 2020年2月12日付Instagram「The Vanity Fair party was always a dream of mine to go to and I can officially check that off my glam bucket list!」』『ye 2020年7月1日付Twitter「When you go to your boys house and you’re both wearing orange」』スクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)