大坂なおみ選手、公開したビキニショットを批判されて反撃「気味が悪い」

大坂なおみ選手、公開したビキニショットを批判されて反撃「気味が悪い」

大坂なおみ選手、公開したビキニショットを批判されて反撃「気味が悪い」の画像

このところ自身のInstagramで立て続けにビキニショットを公開していた大坂なおみ選手。それらに「美しすぎる」「健康的」と多くの称賛が集まる一方で、一部からは「セクシー路線に変更?」「あなたは変わってしまった」などと立ち入ったコメントも寄せられてしまった。大坂選手はそんなネガティブなコメントに対し、「気味が悪いんですけど」「あなたは私を個人的に知らないのに」とTwitterで猛反論している。


ダイナミックなプレーや相手選手を思いやる優しい気遣いで、世界中に多くのファンを持つ大坂なおみ選手。トーク番組の恋バナではシャイな一面を覗かせ、そんな姿が「初々しい」「なんて可愛らしい人!」と国籍や人種、性別を問わず、様々な層の人達の支持を集めた。

2018年9月に開催された全米オープン女子シングルス決勝で“テニス界の女王”ことセリーナ・ウィリアムズにストレート勝ちし、一気に知名度をあげた大坂選手は、Instagramに110万人超のフォロワーを抱えるグローバルスターに成長した。最近は自主隔離中のフロリダの自宅からの投稿が続いており、エクササイズ風景や愛車、そしてクローゼットの写真などを公開している。

そんななか大坂選手は、今月に入り2回にわたって自身のビキニショットを披露した。米時間7日にはビーチチェアに座りながらカメラに向かって微笑む写真を、続けて19日には大胆なビキニ姿とハイライト入りの腰まで届く長いブレイズ・ヘアでポーズを決めた姿を公開してファンを驚かせた。

この写真には「セクシー」の意味を込め、ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリーが炎の絵文字を5つ並べて称賛したほか、

「美しすぎる」
「健康的」
「セクシーななおみも素敵!」
「小麦色の肌が美しい」

などポジティブなメッセージが多数寄せられ、14万件超の「いいね!」を獲得した。

しかし中には、突然のセクシー写真の投稿に戸惑うファンも見られ、

「純真なイメージだったのに残念」
「今から路線変更?」
「誰かさんも、大人の階段をのぼっているのね〜」
「試合のことに集中すべきでは?」
「節操を保って。あなたはこんなことする必要ないでしょ」

と“余計なお世話”なコメントが相次いで書き込まれたほか、

「ごついガタイ」
「で、妊娠はしていないワケ?」

など大坂選手の体格についての意地悪な意見も届いてしまった。

もちろん大坂選手がこのような心無いコメントに黙っているワケもなく、26日には自身のTwitterを更新し次のように反撃した。

「“純真なイメージ”をキープしろとか、自分じゃない誰かになろうとするなとか、すごく大勢の人達からコメントされて気味が悪いんですけど。」
「あなた達は私を個人的に知らないでしょ、私は22歳よ。プールでは水着も着るわ。私のファッションチョイスについて、あなた達が意見できると思っていることがナゾね。」

またこのツイートの翌日には、自身のネーム入りスニーカーの写真をアップし、

「スニーカーよ… スニーカーの話でもする?」

とさらに強気のコメントを続けるのだった。

大坂選手のヘイター達に対するこの潔い対処法には、

「これからも、堂々と好きな格好をして」
「他の人の意見なんて聞く必要なし!」
「何を着てもなおみは最高に美しい!」

など大坂選手をサポートする声が相次いで寄せられている。

大坂なおみ選手は現在、「ナイキ」「日産自動車」「資生堂」「ヨネックス」など15もの世界的企業とスポンサー契約を結んでおり、その影響力は絶大だ。そんな彼女がネット上の誹謗中傷に屈することなく真っ向から堂々と立ち向かう姿には、「あなたは私達のロールモデル」「やっぱり真のファイターだ!」とその評価はますます上がっているようである。

画像2〜4枚目は『大坂なおみ 2020年7月29日付Instagram「And that’s on super mario bros」、2020年7月19日付Instagram「Welp mornin’ to you I guess」、2020年7月7日付Instagram「sunnyyyyyy」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)