ベン・アフレック、交際1周年を前にアナ・デ・アルマスと破局

ベン・アフレック、交際1周年を前にアナ・デ・アルマスと破局

ベン・アフレック、交際1周年を前にアナ・デ・アルマスと破局の画像

16歳の年齢差で話題を集めた俳優ベン・アフレックと女優アナ・デ・アルマスが、交際1周年を前に破局したことが分かった。『TMZ』によれば別れを切り出したのはアナの方だったそうだが、2人はあくまでも穏便に破局の決断を下したという。


サイコスリラー映画『ディープ・ウォーター』での共演がきっかけで、昨春頃より交際を続けていたベン・アフレック(48)とアナ・デ・アルマス(32)。2人は昨年3月にキューバやコスタリカにお忍び旅行に出かけたところをキャッチされたことで、交際が発覚した。アルコール依存症に苦しんだのち女優ジェニファー・ガーナーと正式に離婚したベンと16歳年下キューバ出身女優によるロマンスは大きな注目を集め、パンデミックでカリフォルニア州に「屋内退避指令(Shelter in Place)」が発令された後も仲良く犬の散歩をしたり、コーヒーやドーナツのテイクアウトに繰り出す姿が頻繁に目撃されてきた。

昨年4月にはベンがアナのInstagramに初登場し、2人の仲は公のものに。5月にはベンがジェニファーとの間にもうけた3人の子供達にアナを紹介、6月には子供達やベンの母クリスティーンさんも交えて休暇を過ごすなど、ベンの家族ともすっかり打ち解けた関係へと発展。8月末にはアナがベンのパシフィック・パリセーズの自宅に引っ越したことが報じられ、2人の交際は順調そのもののように見えていた。

そして年が明けた今月18日、『TMZ』をはじめとする複数のメディアがベンとアナの破局を報じた。同メディアによれば、別れを切り出したのはアナの方だったそうだが、互いにネガティブな感情などはなく、あくまでも穏便に破局の決断が下されたという。また『People.com』は、3人の子供達のために生活の拠点を今後もロサンゼルスに持ち続ける予定のベンと、ロサンゼルスでの定住を望まないアナの間で度々話し合いを重ね、最終的に「ともに破局という決断にいたった」と報じており、関係者は

「2人はそれぞれ、人生の別地点にいます。お互いへの深い愛と尊敬があってのことです。」

と破局に至った2人の心情を明かした。

アルコール依存症克服のため、現在も引き続き仕事や家族の存在に支えられながら日々を過ごすベン・アフレック。今回の破局が心身の健康に及ぼす影響が懸念されるが、関係者は「ベンは未練タップリというわけでもなく、前向きに過ごしていますよ」と語っている。

画像は『A N A D E A R M A S 2020年8月16日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

関連記事(外部サイト)