“子ども銀行”の紙幣で宝くじを買い当選…容疑者は逃走中

“子ども銀行”の紙幣で宝くじを買い当選…容疑者は逃走中

“子ども銀行”の紙幣で宝くじを買い当選…容疑者は逃走中の画像

5月17日、米オハイオ州ボードマンにあるスーパーマーケットから窃盗の通報があった。

WKBNの報道によると、容疑者は“子ども銀行”の100ドル札を使ってタバコを買い、90ドル超の現金を詐取。

さらに、そのおつりを使って店内の機械で宝くじを購入したところ、なんと100ドルが大当たり。まんまと200ドル近い現金を手にして何食わぬ顔で退店したという。

店員が偽札だと気が付いたのは、閉店後にレジを確認していたときだった。この偽札には、「The United States Play Money(アメリカ合衆国子ども銀行券)」と書いてあったと、WKBNは伝えている。

容疑者は店内の防犯カメラで特定されたが、現在も逃走中だ。

関連記事(外部サイト)