IZ*ONEに紅白出場の可能性 続く快進撃で早くも候補に浮上か

IZ*ONEに紅白出場の可能性 続く快進撃で早くも候補に浮上か

IZ*ONEに紅白出場の可能性 続く快進撃で早くも候補に浮上かの画像

日韓女性12人組グループ「IZ*ONE(アイズワン)」の日本セカンドシングル「Buenos Aires」(6月26日発売)が、7月8日付の最新オリコン週間シングルランキング(集計期間6月24〜30日)で初登場1位を獲得。シングルランキングで初の1位獲得となった。

同曲は情熱的な歌詞とタンゴ調のリズムが特徴的なダンスナンバー。ミュージックビデオ(MV)では激しいダンスシーンと、各メンバーのクールな表情が見どころとなっている。

発売初週の売り上げは21万6,000枚を記録。初週20万枚超えは日本ファーストシングル「好きと言わせたい」から2作連続。海外アーティストによるファーストシングルから2作連続の初週売り上げ20万枚突破は、TWICE以来2組目の快挙となった。

さらに同グループは6月20日に発表された「オリコン上半期ランキング2019 アーティスト別セールス部門トータルランキング新人ランキング」で1位を獲得している。

「HKT48の宮脇咲良(21)らAKB48グループのメンバー3人が加入していることもあり、デビュー前から注目されていました。デビュー後は、女子中高生のファンを中心に人気に火が付いたようです」(音楽業界関係者)

今後は8月21日の千葉・幕張メッセなど4カ所で日本初の単独コンサートを開催。さらに人気が拡大しそうだが、早くもおおみそかの大舞台に立つ可能性が浮上しているという。

「早くも紅白の出場歌手候補に浮上しているようです。今後、課題となってくるのは紅白の出場条件でもあるNHKへの“貢献度”。逆を言えば、番組に呼ばれたらほぼ内定と言えるのではないでしょうか」(芸能記者)

関連記事(外部サイト)