ヒョンビン 5億円ヴィラを購入!“お隣さん”はJ.Y. Park

ヒョンビン 5億円ヴィラを購入!“お隣さん”はJ.Y. Park

ヒョンビン 5億円ヴィラを購入!“お隣さん”はJ.Y. Parkの画像

「ヒョンビンが京畿道久里市のアチウル村の最高級ヴィラに引っ越したそうです。最上階4階にある約240平方メートルのペントハウスで約48億ウォン(約4億8千万円)で購入したそうです」(韓国紙記者)

ドラマ『愛の不時着』の大ヒットで、世界的スターとなったヒョンビン(38)。共演したソン・イェジン(39)との交際発表から1カ月半、ソウルから車で15分ほどの風光明媚な一等地に超高級ヴィラを購入したとの報道が――。

「地下1階から4階建てで、入居者は7世帯のみの超プレミアム物件。玄関では係員が駐車を代行してくれるバレットサービスがあり、ロビーではワインの無料サービス、敷地内にはキャンプができるグランピング施設もあります」

そう語るのは地元の不動産業者。

「目の前に漢江が流れ、背後には峨嵯山、龍馬山があって、ウォーカーヒルホテルに隣接しています。自然を愛でる都会派の富裕層に人気の超高級物件です」

入居者には韓国を代表する有名人が名を連ねるという。

「日韓で大人気のグループNiziUらをプロデュースする音楽プロデューサーのJ.Y. Park(49)が住んでいることでも有名です。3階にはドラマ『花遊記』でイ・スンギとW主演した女優オ・ヨンソ(33)も入居。彼女は24億3千万ウォン(約2億4千300万円)で購入したそうです。アチウル村内では多くの有名人を見かけるので、通称“芸術家村”とも呼ばれています」(韓国芸能関係者)

■“結婚新居では!?”と噂されるも…

韓国内では“1人で住むには広すぎる”という理由で「結婚新居では!?」という噂も広がっている。しかし、韓国プロダクション関係者はこう語る。

「彼の所属事務所は『2人の新居ではない』と語っています。実はこの高級ヴィラをヒョンビンが契約したのは昨年6月。まだ彼女と交際する前でした。ですから“結婚新居”として購入したのではなく、投資の一環でもあったのでしょう。今年1月上旬から住み始めたようです」

ヒョンビンは、韓国内では投資家としても知られている。彼の所属事務所が入っているソウル市の一等地・清潭洞にある7階建てのビルも、ヒョンビンが’13年9月に48億ウォン(約4億8千万円)で購入したものだ。現在の評価額は100億ウォン(10億円)以上だといわれている。

「彼はデビューから17年間で35億ウォン(約3億5千万円)をめた“勤労倹約家”として’13年に大統領表彰を受けたこともあります。音楽ストリーミング会社『カカオM』にも29億ウォン(約2億9千万円)を投資し、2万4千451株を取得。確実に資産を増やしています。恋人のイェジンも“不動産女王”として知られ、2人が結婚すれば新居は5億円ではすまないのでは……」(前出・韓国芸能関係者)

結婚資金をさらに増やすため、当面は恋人に溺れるより“投資沼”にハマっているようだ――。

「女性自身」2021年3月2日号 掲載

関連記事(外部サイト)