『ちょっと待ってそれ説明書に書いてあるじゃん!』というゲームを説明読まずにプレイすると即死する件

『ちょっと待ってそれ説明書に書いてあるじゃん!』というゲームを説明読まずにプレイすると即死する件

『ちょっと待ってそれ説明書に書いてあるじゃん!』というゲームを説明読まずにプレイすると即死する件の画像

 今回紹介するのは、RPGアツマールにらぺさんが投稿した『ちょっと待ってそれ説明書に書いてあるじゃん!』というゲームです。

投稿者メッセージ(ゲーム説明文より)

魔族を倒す為旅に出たハロルド達はようやく敵の拠点へ辿り着いた。かつての勇者マルグレットの遺志を継いだ彼らの行く末は……

 説明を読まないで魔王を倒そうとすると即死し、「あ、すみません」という気持ちになるゲームが投稿されました。

 かつて勇者が魔族の四天王のうち1人を倒したそうです。だったら、残りの3人を倒せばいいのかなーと冒頭の説明を読み飛ばし、敵に向かっていったところ、猛攻撃を受けました。あっけなくゲームオーバー。

 ゲームオーバー画面では「看板見なかったら即死した」とのコメントが……。同志よ。

 ちゃんと看板に書いてある説明を読んで、一人目の敵を撃破。二人目の敵を説明を読まずに突破しようとしたところ……再び、即死しました。

 さて、ちゃんと説明を読んで撃破すると、三人目の敵は勇者の名前を聞いてきます。えっと…そんな説明あったっけ?と適当に入力すると…。

 やっぱり、即死しました。

 説明はちゃんと読まないとダメですね。

視聴者コメント

おもしろかった
うけるwwww
ナニコレ
タイトルのまんまじゃん!!

文/高橋ホイコ

▼下のバナーをクリックで
“ログイン不要&無料”で遊べるプレイ画面へ▼

ちょっと待ってそれ説明書に書いてあるじゃん!

―あわせて読みたい―

・道路を作ったり、施設を建てたり。小さな村をどんどん発展させるゲームが楽しくていつまでもプレイできちゃう

・なんでも拾って武器にするRPGが斬新すぎる スコップ・しかばね・スライム・草・池・崖・道・自宅とマジで何でも武器になる!