スタバの新作ビバレッジ「ピスタチオ」 おすすめのカスタムを一挙紹介。これは試した方がいい!

スタバの新作ビバレッジ「ピスタチオ」 おすすめのカスタムを一挙紹介。これは試した方がいい!

スタバの新作ビバレッジ「ピスタチオ」 おすすめのカスタムを一挙紹介。これは試した方がいい!の画像

スターバックスコーヒー各店では2018年12月5日から、クリスマスツリーをイメージしたホリデーシーズン限定のビバレッジが登場しています。

そのまま味わうのももちろんいいのですが、カスタマイズして楽しめるのもスターバックスならではですよね。そこで今回は、スターバックスがおすすめするカスタマイズを紹介したいと思います。

プラス50円でよりデザート感が楽しめる

ホリデーシーズン限定ビバレッジ第3弾として登場しているのは、「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」と「ピスタチオ クリスマス ツリー」の2種。ローストピスタチオを使用した香り豊かなピスタチオソースがツリーのグリーンを、甘酸っぱいラズベリーソースが真っ赤なリボンをイメージしているそうです。

「フラペチーノ」のボトムには雪のように白いホイップクリームを、そして食感のアクセントにはローストマカダミアを使用しています。ホイップクリームにもピスタチオソースを使い、まるで"クリスマスツリー"のようなグリーンのルックスに仕上げています。価格はトールサイズのみで590円。

そんなフラペチーノには、「アーモンドトフィーシロップ」(プラス50円)の追加がおすすめとのこと。ピスタチオと、マカダミアナッツのナッツ感が引き立ち、デザート感をより楽しめるといいます。

ホットには「エスプレッソショット」を

一方「ピスタチオ クリスマス ツリー」は、温かいミルクを注ぐことでピスタチオの香り引き立ち、寒い季節にピッタリな一杯となっています。価格はショートサイズが450円、トールサイズが490円、グランデサイズが530円、ベンティサイズが570円。

そんなホットビバレッジには、「エスプレッソショット」(プラス50円)の追加が◎。マカダミアのロースト感とピスタチオのナッツ感のハーモニーが、たまらない味わいにしてくれるそうです。

そして両ドリンクにもおすすめなのが「ソイミルク」(プラス50円)への変更。まろやかさとコクがアップし、よりピスタチオの風味が引き立つといいます。

この時期しか飲めないドリンクなので、さまざまな味わいを楽しんでみては?

詳しくは公式サイトへ。※表示価格は全て税別

関連記事