“スーパードクター”眼科外科医師が勘違い治療を嘆く “眼球体操”で網膜剥離も

記事まとめ

  • 現役“スーパードクター”の眼科外科医師が、眼科治療の大いなる勘違いを嘆いている
  • 激しく眼を動かし老化を防ぐという“眼球体操”で網膜剥離になる人が多く出たという
  • コンタクトレンズ店併設の診療所医師は“未熟な技量”である可能性が極めて高いと話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております