もはや麺が主役!ミニストップの「もりもりロール」は見た目も味もインパクト大

もはや麺が主役!ミニストップの「もりもりロール」は見た目も味もインパクト大

ミニストップ もりもりロール

ある日ミニストップのサンドイッチ棚で発見した「もりもりロール」2種。麺たっぷりのナポリタンパンと焼そばパンです。価格は各168円(税込)。

インパクトのあるビジュアルと楽しげな商品名に思わず購入。食べてみました。

まずは「もりもりロール ナポリタン」から。ラップから解き放つことで、さらに麺のボリューム感がアップ。パンからこぼれださんばかりです。カロリーは359kcal。

パンは切れ込みをほぼ180度広げられており、もはや「麺をパンに挟んだ」というよりは「パンの開きに麺を盛った」と表現した方がしっくりきます。上にソーセージ2切れとパセリのトッピング。

かじると口いっぱいに広がる、プリッと弾力のあるナポリタン。甘酸っぱいトマトソースがよく絡んでいます。

パンはふんわりと口どけの良いタイプ。断面にマヨネーズが塗られており、全体にまろやかさをプラスしています。

一方の「もりもりロール 焼そば」。ソースで麺同士がくっついているためか、ナポリタンに比べややまとまった見た目をしています。カロリーは332kcal。

ナポリタン同様、大胆に開かれたパンの上に焼そばがどっさり。青のりのトッピング以外、とくに具はなし。

そのため麺の食感が存分に楽しめます。味は濃厚でクセになるソース味!青のりがほんのりさわやかさを添えています。

どちらも見た目通りの大ボリュームと、麺のプリプリとした食感が楽しめるもりもりロール。がっつり食べたい時にどうぞ。

関連記事(外部サイト)