前作の人気を超えるか?マックの「ハロウィンチョコポテト」--かぼちゃ風味のソースがミソ【味レビュー】

前作の人気を超えるか?マックの「ハロウィンチョコポテト」--かぼちゃ風味のソースがミソ【味レビュー】

マクドナルド「ハロウィンチョコポテト パンプキン&チョコソース」

マクドナルド各店で、ハロウィン向けの新メニュー「ハロウィンチョコポテト パンプキン&チョコソース」が本日(9月28日)から販売されています。マックフライポテトに、“ハロウィンカラー”のパンプキン&チョコソースをかけて味わう一品。

ポテトにチョコをかけた商品といえば、今年(2016年)1月に発売された「マックチョコポテト」が好評でしたね。筆者も食べましたが、いものしょっぱうまい味とチョコの甘みがマッチしてとてもおいしかったことを覚えています。

果たして今回のハロウィンチョコポテトは、前作をしのぐ人気メニューとなるのでしょうか?

◆あと味にほんのりかぼちゃが香る
えん食べ編集部もさっそく食べてみます。マックフライポテトに、鮮やかなオレンジ色のパンプキンソースと茶色のチョコソースをたっぷりかけて…

甘いチョコがいもの塩気と絡み合った、クセになる甘いじょっぱい味。カリッと揚がった香ばしさのあとから、パンプキンソースのかぼちゃがほんのり香ります。

いも(ポテト)にかぼちゃ(パンプキンソース)を合わせたらさすがにホクホクしすぎない?と思っていたのですが、かぼちゃの主張はわりと控えめなので無問題でした!かぼちゃ好きとしては、もっとかぼちゃ味が強くてもいいくらいかも。

なお、バリューセットに+60円(税込)で通常の「マックフライポテト」からハロウィンチョコポテトに変更できるほか、同価格でパンプキン&チョコソースだけを単品で買うこともできます。

◆チョコのかけ方で性格が分かる?
お暇な方はぜひ、ポテトにソースを思いのままトッピングした写真を撮り、ハッシュタグ「#チョコソース占い」と付けてTwitterに投稿してみてください。オリジナルキャラクターの「ジャック・オ・サイバーランタン(=電脳かぼちゃおばけ)」が、画像解析と言語解析の機能を駆使して投稿者の性格を占ってくれるそうです。

ちなみにえん食べ編集部(筆者)も試してみたところ、「キミは、やけに人の目を気にしているよネ!(中略)人に良く思われたいんだネ?」との診断結果をいただきました。恥ずかしいです。

ジャックに占ってもらえるのは、9月28日10時30分から10月31日23時59分まで。家族や友達とみんなで試しても面白そうですよ!

関連記事(外部サイト)