ざくざく味わうハーゲンダッツ「ラズベリーカスタード」--コクと酸味が好バランス!

ざくざく味わうハーゲンダッツ「ラズベリーカスタード」--コクと酸味が好バランス!

ハーゲンダッツ クランチークランチ「ラズベリーカスタード」

ハーゲンダッツのアイスバー『クランチークランチ』シリーズから、新作「ラズベリーカスタード」が登場。明日10月4日より期間限定で販売されます。

ここ最近ハーゲンダッツがどしどし新作を投入している気がしますが、クランチークランチの新作は、5月末に発売された「チョコレートマカデミアナッツ」以来約4か月ぶり。

カスタードアイスクリームでラズベリーソースを包み、ラズベリーチョコレートでコーティングしたこの商品。コーティングには、フィアンティーヌ(細かく砕いた薄焼き菓子)とドライラズベリーが散りばめられています。

かじると、コーティングチョコが「パキッ!」と軽快な歯ごたえ。中からとろけ出すカスタードアイスはなめらかでコクがあり、ほんのり甘さが広がります。そして2か所に入った中のソースがきゅっと酸っぱい!

ざくざく噛んで味わうコーティングチョコは、フィアンティーヌの香ばしさとラズベリーのまろやかな酸味が。食べるまではしっかり甘いアイスをイメージしていたのですが、意外にも後キレの良いすっきりとした味わいでした。

とはいえハーゲンダッツならではのコクやクリーミーさも両立されているので、濃厚系スイーツが食べたい日でも、さっぱりした甘味が食べたい日でも満足感を得られそう。おやつ何にしよう?と迷ったら、これを選んでおけば間違いないかと!

関連記事(外部サイト)