夏限定の一番搾り!涼やかな味わい「夏冴えるホップ」と華やか「大輪の夏デザインパッケージ」

夏限定の一番搾り!涼やかな味わい「夏冴えるホップ」と華やか「大輪の夏デザインパッケージ」

キリンビール「一番搾り 夏冴えるホップ」「一番搾り 大輪の夏デザインパッケージ」

キリンビール『一番搾り』ブランドから、夏の涼を感じられる商品として、「一番搾り 夏冴えるホップ」が6月20日に、「一番搾り 大輪の夏デザインパッケージ」が7月4日に発売される。価格はオープン。

一番搾り 夏冴えるホップは、ホップ由来の冷涼感と一番搾り製法による麦のうまみが調和した、すがすがしい香味が特徴。ひんやりと涼しい心地よさが夏にぴったりなのだとか。

パッケージは、人気アートディレクター森本千絵氏によるデザイン。船の上から眺める海と水平線をモチーフに、視界が開けていくような心地よさを抽象画風に描くことで、涼しさが表現されているそう。裏面には、詩人の谷川俊太郎氏がこの商品のために書き下ろしたオリジナルの詩が掲載されている。

一番搾り 大輪の夏デザインパッケージは、夏の風物詩である花火をモチーフにした、夏の涼しい夜に高揚感を感じられるというデザイン。夜空に広がる大輪の花火が舞い散る瞬間が、力強くも繊細に表現されている。なお、味は通常の「キリン一番搾り生ビール」と同じ。

関連記事(外部サイト)