人気のエスニック弁当「鶏ひき肉のガパオ風ライス」がミニストップに!ナンプラー&バジルで本格的な味

人気のエスニック弁当「鶏ひき肉のガパオ風ライス」がミニストップに!ナンプラー&バジルで本格的な味

ミニストップ「鶏ひき肉のガパオ風ライス」

ミニストップ各店で、エスニック弁当「鶏ひき肉のガパオ風ライス」が5月23日に発売される。価格は398円(税込)。販売エリアは関東、東海、近畿、九州。

昨年(2016年)も販売され好評だった「ガパオライス」に、ナンプラーやバジルをきかせて“本格的な味つけ”に仕上げたもの。鶏ひき肉、玉ねぎ、ピーマンに輪切りの唐辛子を加え、バジルとナンプラー入りソースで炒め、半熟たまごを合わせてある。

さらに、5月30日にはエスニック弁当第2弾として「シンガポール風チキンライス」が発売される。

丸鶏スープと生姜で炊いたごはんに、やわらかく仕上げられたチキンをのせたもの。サンバルソース、“焦がし感”のあるソイソース、生姜ねぎたれの3種のソースをかけ、ピリ辛であっさりとした味わいに仕上げられているそうだ。価格は430円(税込)。

関連記事(外部サイト)