セブン-イレブンがベトナムに初出店--バインミーなどオリジナル商品を展開

セブン-イレブンがベトナムに初出店--バインミーなどオリジナル商品を展開

セブン-イレブン店頭

セブン-イレブンがベトナムに初出店。1号店をホーチミンシティ内に6月15日、オープンさせる。

将来的なフランチャイズ展開も視野に入れての出店。開業当初はホーチミンシティ内に集中出店し、その後他エリアへと進出していく予定だそう。

ベトナムオリジナル商品として、ミートボールをトマトソースで煮込んだポピュラーなベトナム料理「ミートボール弁当」、フランスパンでレバーパテや野菜をサンドしたベトナム風サンドイッチ「バインミー」、もち米と豚そぼろを使ったベトナムの朝食メニューをおにぎり風にアレンジした「ソイギリ」などを販売。現地のニーズに合わせたPB商品も展開していくそうだ。

関連記事(外部サイト)