ほっともっとの「ガパオライス」が本格的!鮮烈パクチーサラダ付きでエスニック感たっぷり

ほっともっとの「ガパオライス」が本格的!鮮烈パクチーサラダ付きでエスニック感たっぷり

ほっともっと ガパオライス

タイ料理の定番「ガパオ」がお弁当になって登場。ほっともっと全店で、「ガパオライス」が6月1日より販売されている。価格は630円(税込)。

ガパオは、鶏ひき肉とホーリーバジルを炒めたタイ料理。目玉焼きとともにライスの上に盛って提供されることが多い。

ほっともっとのガパオライスは、パクチーサラダとセットになったエスニック感満載のお弁当。各店各日数量限定で提供されている(パクチーの仕入れ状況による)。

サラダは別容器。そのためご飯の熱が伝わらず、フレッシュさが保たれている。別添えで「レモン&ナンプラードレッシング」付き。

別容器のまま食べても良さそうだが、見栄え的にはガパオに添えた方がいいだろう。

ドレッシングはレモンの酸味とナンプラー独特の甘みが効いた爽やかな甘酸っぱさ。ほどよく濃厚な味わいがあとを引き、野菜がいくらでも食べられそう。個人的にはガパオライスにかけてもおいしかった。

パクチーは香りの立ちのぼりはさほど強くないものの、口にすると鮮烈な風味をいっぱいに広げる。噛むごとにさわやか、これこそパクチーといった存在感!

満を持してガパオライス。こちらは香辛料が効いて、かなり本格的な味わいだ。食べ進めるにつれ濃厚な旨みの中にジワジワと辛さが広がり、止まらなくなるおいしさ。

サラダからパクチーをちょいちょいと抜き、こちらにトッピングするのもおすすめ。フレッシュなパクチーが味わいに奥行きを与えてくれる。

目玉焼きは半熟ではあるものの、「黄身とろ〜」ではない(テイクアウト弁当なので火通しには慎重なのだろう)。それでも口にすればとろける濃厚な食感が楽しめる。プリプリの白身と合わせ、ガパオの辛味をマイルドにする外せない相棒だ。

たっぷりの野菜が爽やか&ピリ辛ガパオが食欲を増進する、夏にぴったりなお弁当。各店パクチーの仕入れ量によって数量が限られるので、万全を期すなら事前に電話やネットでの予約がおすすめだ。

また6月19日〜23日には、11時〜15時限定で50円引きになるキャンペーンも実施(630円→580円)。お得に食べたい人はこの機会をお見逃しなく!

関連記事(外部サイト)