さくらんぼ22個使用!かき氷工房 雪菓の「さくらんぼまみれ」が贅沢すぎる

さくらんぼ22個使用!かき氷工房 雪菓の「さくらんぼまみれ」が贅沢すぎる

かき氷工房 雪菓「さくらんぼまみれ」

東京・巣鴨のかき氷専門店「かき氷工房 雪菓」で、1日20杯限定の「さくらんぼまみれ」が7月上旬まで提供されている。価格は1,250円。

同店のかき氷は、富士山の地下水を汲み上げて作った「富士山の天然氷」を削ってつくられる。従来の天然氷よりも密度が高く、とても薄く削ることができるため、よりふわっとした食感が楽しめるとか。※平日は製氷工場の「純氷」も使用

さくらんぼまみれは、フルーツをそのまま食べているようなかき氷“まみれシリーズ”の商品。山形県西村山郡河北町より直送されたさくらんぼが使用されている(日によって品種は異なる)。

ボトムに10個(種抜き)、ミドルに5個(種抜き)、トップに7個(種あり)と、生のさくらんぼを22個使用。シロップにも生のさくらんぼが使われており、トップにかかっているシロップと別添えでも提供されるため、好みに合わせてかけることができる。“さくらんぼを食べているのか氷を食べているのかわからなくなる”ほど、さくらんぼを存分に楽しめるそうだ。

関連記事(外部サイト)