イチオシはファミマとセブンの“抹茶スイーツ”!今週の新作コンビニスイーツまとめ【7月3〜7日】

イチオシはファミマとセブンの“抹茶スイーツ”!今週の新作コンビニスイーツまとめ【7月3〜7日】

ファミリーマート「抹茶とほうじ茶の和パフェ」

7月3〜7日に発売されたコンビニ各社の新作スイーツの中から、編集部が実際に食べて特においしかったものをレビューします!

●ファミリーマート「抹茶とほうじ茶の和パフェ」(248円、税込、以下同じ)

黒糖風味のゼリーの上に、深いうまみの抹茶ムースと北海道産あずきを使った小倉ソース、しっとりスポンジを重ね、抹茶モンブランクリームとほうじ茶クリームをしぼったもの。あずきがトッピングされています。

ゼリーはぷるぷるもちもちで、わらび餅みたい。抹茶の苦みとほうじ茶の香ばしさが強く、全体の甘さを引き締めています。

底のゼリーがないと全体的にふわっとした食感で終わってしまうけれど、ゼリーがもちもちなので食べごたえと満足度をアップ。これがスポンジではなくゼリーというのが暑い夏にぴったり。抹茶好き、ほうじ茶好きには嬉しい一品です!1食あたり263kcal。

●ファミリーマート「レモン香るブランマンジェ」(198円)

シチリア産レモン果汁を使ったブランマンジェ(冷菓)。キュッとすっぱいレモンゼリーの上に、ミルキーなミルクプリンを重ね、さらにその上にレモンゼリーとレモンソースをのせてあります。ピスタチオが彩りのアクセント。

上のゼリーは、ナタデココみたいなふるふるもちもち食感と、細かくクラッシュされたツブツブ食感が楽しめます。

レモンゼリーは、それだけで食べると思わず口をすぼめたくなるくらいすっぱい!ミルクプリンのまろやかな甘みと、レモンゼリーの酸味が口の中で混ざり合う瞬間が最高に幸せです。1食あたり152kcal。

●セブン-イレブン「ハーゲンダッツジャポネ <ダブル抹茶〜練乳黒みつ〜>」(360円)

セブンとハーゲンダッツが共同開発したアイス『ジャポネ』シリーズの新作。下から抹茶ソルベ、練乳ソース、濃厚な抹茶アイスクリーム、黒蜜ソースの4層仕立てとなっています。

なめらかなシャリシャリ感のある抹茶ソルベは、舌の上でスッと溶けてお茶の苦みを残します。ミルキーな練乳ソースを挟んで上にのせられた抹茶アイスは、ハーゲンダッツの抹茶アイスならではの濃厚なうまみ。コクのある黒蜜ソースが香ばしい甘みを加えます。

味は濃厚ながら、口どけのいいさっぱりとしたアイス。甘さも口に残らないので夏向きです。1食あたり220kcal。

●セブン-イレブン「フルーツポンチぜりぃ」(298円)

“フルーツポンチ”をイメージしたゼリー。みかん、パイン、さくらんぼ、ヨーグルト味のわらび餅が入っています。

素朴なゼリーと缶詰フルーツの味が懐かしウマい!口の中いっぱいにさわやかな甘みが弾けます。わらび餅はぷるぷるモチモチで食べごたえあり。ほんのりヨーグルトの酸味を感じます。

甘くてみずみずしくて、今日は渇くわ〜!という日に食べたくなるおやつ。1食あたり175kcal。

●ローソン「もちふわチーズ大福」(125円)

新潟県産のもち米粉(羽二重粉)を使ったもち生地で、チーズクリームを包んだ洋風大福。チーズクリームは、kiri(キリ)のクリームチーズにフロマージュブラン、ホイップクリームを合わせて仕上げられています。

おもちは厚みがあるのに驚くほどやわらかく、ふわっと綿菓子のような口あたり。ねばつかずサラッと溶けていきます。

中のチーズクリームは、やや硬めの仕上がりながらもなめらかな口どけ。チーズのコクとミルクのコクが混ざり合って濃厚!なのに、さっぱりと食べられる不思議なおいしさです。1食あたり148kcal。

●ローソン「UchiCafe' SWEETS×GODIVA ショコラプリン」(320円)

ビターな味わいのチョコレートを使ったショコラプリン。ホイップクリームとココアパウダーがトッピングされています。

チョコの味が濃っ厚!質のいいガナッシュをそのまま食べているみたい!さらに、噛む必要がないくらいトロットロの口どけ。ほぼ飲み物です。さすがゴディバ…マーベラス…!

小さめサイズでもチョコが濃いので満足度の高いスイーツ。ちょこんと絞られたホイップクリームで、ビターなプリンがほんのりマイルドになります。1食あたり215kcal。

ファミマとセブンから“抹茶”を使ったスイーツが登場し、抹茶好きには嬉しいラインナップでしたね!来週の顔ぶれもお楽しみに♪

関連記事(外部サイト)