【辛うまっ!】丸亀製麺「旨辛肉つけうどん」--ピリッと辛いつけだれにたっぷりの牛肉と薬味

【辛うまっ!】丸亀製麺「旨辛肉つけうどん」--ピリッと辛いつけだれにたっぷりの牛肉と薬味

旨辛肉つけうどんは割り下で焼かれた牛肉をラー油入りのピリ辛だれにつけて楽しむうどん

丸亀製麺の各店(一部の店舗をのぞく)で、「旨辛肉つけうどん」が7月19日に発売される。価格は並690円(税込)から。販売期間は9月上旬まで。

これは、割り下で焼かれた牛肉をラー油入りのピリ辛だれにつけて楽しむうどん。ゴマがまぶされたたっぷりの牛肉と白ネギ、刻みのりを盛りつけ、より深い風味と香りを楽しめるようごま油が加えられているそう。

つけだれは、濃いめの出汁にラー油と温泉卵を加え、辛さとコクが味わえるように仕上げられているとか。ラー油のほどよいピリ辛感を楽しんだ後に温泉卵を割るとまろやかな玉子のコクがうまれ、ほかの食材と混ぜ合わせることで口いっぱいに広がる旨みを楽しめるとのこと。なお、今回は並サイズの麺量が1.5倍に増量されている。

関連記事(外部サイト)