トリュフたっぷりのリゾットが2,000円!カジュアルに楽しむトリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ」、東京ミッドタウンに

トリュフたっぷりのリゾットが2,000円!カジュアルに楽しむトリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ」、東京ミッドタウンに

Artisan de la TRUFFE Paris

“世界三大珍味”のひとつに数えられる“トリュフ”の専門店が、東京ミッドタウンに登場。「Artisan de la TRUFFE Paris(アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ)」が7月14日、オープンした。

フランス・パリのトリュフ専門店が日本に初上陸。フランス産のトリュフを使った料理(白トリュフはイタリア産)が本国と同程度のカジュアルな価格で楽しめるのが魅力だ。店頭ではトリュフオイルやトリュフ塩などのアイテムも多数販売されている。

店内は木を基調に、トリュフの黒を効かせたスタイリッシュなデザイン。調理を直に見て楽しめるカウンター席や、緑あふれるテラス席も用意されている。

以下、トリュフの香りを存分に堪能できるメニューの一部をご紹介。※価格は全て税別

・トリュフをたっぷり使ったスクランブルエッグ クラシックスタイル 1,500円

砕いたトリュフ入りのスクランブルエッグに、生トリュフのスライスをオン。

生のトリュフは“サクッ”とも“コリッ”ともつかない独特の食感。とろとろのスクランブルエッグとの対比が楽しく、噛むほどにトリュフの深みのあるまろやかな風味が口の中に広がる。

・フランス産フレッシュトリュフをふんだんに使ったリゾット 2,200円

トリュフを混ぜ込んだリゾットに、生のトリュフをトッピングしたトリュフづくしの一品。特に風味を強く感じられる贅沢なメニューは、初心者にもおすすめ。クリーミーでコクのある味わいもたまらない。

・プチデザートの盛り合わせ 1,500円

メレンゲ生地と生クリーム、ベリーを合わせた“パブロバ”、トリュフはちみつをかけたフロマージュブラン、トリュフ風味のプラリネ、エスプレッソのセット。

プラリネはホワイトチョコとヘーゼルナッツを組み合わせ、ほのかにトリュフの香りを効かせたもの。店頭で箱入りも販売されているのでお土産にも。

高級食材として敷居の高いイメージのトリュフだが、こちらのメニューはほとんどが一皿1,000円〜2,000円程度。ディナーコースも4,800円からとリーズナブルな価格で用意されている。特別な記念日はもちろん、普段の食事にも使えそうだ。

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F

営業時間:平日 11時〜15時30分、17時30分〜23時/ 日祝 11時〜23時

関連記事(外部サイト)