【衝撃】あの「マンゴーバーガー」がフレッシュネスに返ってきた!マンゴーと肉の“絡み”がくせになる?

【衝撃】あの「マンゴーバーガー」がフレッシュネスに返ってきた!マンゴーと肉の“絡み”がくせになる?

フレッシュネスバーガー「マンゴーバーガー」

フレッシュネスバーガー各店で、「マンゴーバーガー」が7月14日に数量限定で発売されました。フレッシュネス創業25周年記念企画『復刻バーガー』の第3弾として登場したもの。価格は600円(税別)です。

マンゴーバーガーは、2011年秋・2012年夏に期間限定で販売され、好評を得たもの。今回5年ぶりの復活となります。

食べごたえのあるクォーターパウンドパティに、ハーフカットのマンゴーを大胆にトッピング。オニオンとグリーンカールを合わせてバンズでサンドしてあります。味付けはマヨネーズと、隠し味のマスタードでシンプルに。

ハンバーガーにフルーツを挟むという衝撃的なレシピですが、マンゴーのとろけるような濃厚な甘さがジューシーなビーフパティのうまみと絡み合って“くせになる味”、なんだそうです。イメージは酢豚にパイナップル、みたいな感じでしょうか?気になりますね!

なお、マンゴーは“マンゴーの女王”と呼ばれるアップルマンゴーの1種、タイ産の「マハチャノック種」を使用。酸味と甘みのバランスがよく、ぎゅっと詰まった実は繊維が少なくてなめらかな舌ざわりが特徴だそうです。

関連記事(外部サイト)