【ガチうま】ローソン新作「タッカルビ丼」はチーズトッピングがおすすめ!ごちゃ混ぜにしてほお張る幸せ

【ガチうま】ローソン新作「タッカルビ丼」はチーズトッピングがおすすめ!ごちゃ混ぜにしてほお張る幸せ

ローソン「タッカルビ丼」

ローソンから新商品「タッカルビ丼」が発売されました。価格は399円(税込)。鶏もも肉を甘辛いタレに漬け込み、野菜と一緒に炒めた韓国の人気メニュー“タッカルビ”をごはんにのせたものです。

このまま食べてももちろんおいしいのですが、これにとろけるチーズをトッピングすると、最近ちまたで話題の“チーズタッカルビ”になるんです。そしてこれがめちゃくちゃにおいしい!ぜひやってみて!

◆チーズをのせてチンするだけ
鶏もも肉をキャベツやにんじん、もやし、玉ねぎと一緒に炒め、コチュジャン入りの辛味ソースで味付けしたタッカルビ丼。これに、とろけるチーズをお好みの量のせてレンジでチンすれば、チーズタッカルビ丼の完成です!

ホカホカに温まったチーズタッカルビ丼をひと口ほお張ると…

ウッマーい!コチュジャンのすっぱ辛い味を、まろやかなチーズのコクが包み込んで最っ高〜!!

鶏もも肉は、バーベキューされたようなこんがりとした香ばしさが美味。ごろっと大きいけれど、噛むとほろっとやわらかくほぐれます。キャベツやにんじんはしゃくしゃくした歯ごたえで、辛さもあいまってまるでキムチ。これにチーズがとろりと重なり、食感もいっそう贅沢になっています。

なお、ごはんの下の方にはあまりソースが染みていないので、チーズをのせる前または後に全体をかき混ぜるのがおすすめ。ごはんも野菜もお肉もチーズもせーんぶごちゃ混ぜにするのが一番おいしい食べ方だと思うんですよね!

というわけで、タッカルビ丼はぜひチーズとセットで購入してみてください。辛さはそこまで強くないので、物足りないという人は別でキムチを買ってのせてもいいと思います!

関連記事(外部サイト)