食べる手が止まらない!「パクチーナッツ」「トムヤムナッツ」は程よい酸味と辛みがクセになる

食べる手が止まらない!「パクチーナッツ」「トムヤムナッツ」は程よい酸味と辛みがクセになる

「タイの台所 パクチーナッツ」と「同 トムヤムナッツ」

ビールがおいしい季節。ビールにおそろしいほど合いそうな「タイの台所 パクチーナッツ」と「同 トムヤムナッツ」をナチュラルローソンで見つけました。価格は各216円(税込)。

パクチーナッツは、パクチー風味のカシューナッツ。同商品のために開発した乾燥パクチー、乾燥カフィアライムリーフ、パクチーシーズニングを本場タイより輸入し、国内の工場で加工されているそうです。

香ばしいナッツからパクチーの風味がふんわり。にんにくやこしょうがほどよく効いています。最後に鼻に抜けていくライムの香りが、また次のひとつへと誘う罪なおいしさ…。醤油パウダーのおかげでエスニック感が強すぎないので、パクチー初心者も食べやすいかと。

一方のトムヤムナッツは、タイのスープ「トムヤムクン」風味のカシューナッツ。パクチー、カフィアライムリーフ、レモングラス、魚醤パウダーなどで味付けされています。

袋を開けると、パンチのある香りが食欲を刺激。この香りだけでごはん3杯くらいいけるな。

塩味、辛味、酸味が最高のバランスでクセになるおいしさ。香辛料が織りなす複雑な味わいが口いっぱいに広がります。レモングラスの風味がさわやかなアクセント。ほどよい辛さで食べる手が止まりません。誰かビールをくださーい。

どちらも後引くおいしさで、気づいたら袋が空になっていました。もっと買っておけば良かったと後悔…。次はそのまま食べるだけでなく、サラダにトッピングしたり、エスニック料理に混ぜたりとアレンジも楽しもうと思います。みなさまも見かけたらぜひ!

関連記事(外部サイト)