【えっ】サラダチキンがソーセージに!?ファミマ「国産鶏のサラダチキンソーセージ」を食べてみた

【えっ】サラダチキンがソーセージに!?ファミマ「国産鶏のサラダチキンソーセージ」を食べてみた

ファミマ「国産鶏のサラダチキンソーセージ」

サラダチキンがソーセージになった!?ファミリーマートで「国産鶏のサラダチキンソーセージ」が8月1日に発売されます。価格は158円(税込)。※沖縄県をのぞく

ファミマ人気のサラダチキンがソーセージタイプで登場。主力商品「国産鶏のサラダチキン」と同じ鶏むね肉を使い、食べやすいワンハンドタイプに仕上げられています。食べにくさがネックだったサラダチキンの弱点がこれで解消!

パッケージを開けると、フィルムに包まれたソーセージが登場。色合いは通常のサラダチキン同様の薄いピンク色です。

ひと口かじると、しっとりやわらかな鶏むねらしい落ち着いた食感。ほんのりとした弾力はありますが、豚肉ソーセージのようにプリップリではありません。脂っこさもなく、夏場でも食べやすい味。淡白ながら濃い旨みが楽しめます。

通常のサラダチキンのような汁気もないので、パンにはさんでソーセージパンにするなどアレンジしてもいいかと。なお1本あたり80gで、100gあたりのカロリーは126kcal、炭水化物は5.2gとなっています。

関連記事(外部サイト)