【うめぇ…】吉祥寺「さとう」のメンチカツが超絶ジューシー!ジャガイモたっぷりなほくほくコロッケも一緒に

【うめぇ…】吉祥寺「さとう」のメンチカツが超絶ジューシー!ジャガイモたっぷりなほくほくコロッケも一緒に

吉祥寺さとうの数種類の和牛を組み合わせたメンチカツ

“吉祥寺のグルメ”というと必ずといっていいほど名前があがる「吉祥寺 さとう」。肉と野菜の旨みが凝縮された“肉汁爆弾”のような絶品メンチカツが大人気で、常に誰かしらが並んでいると話題のお店だ。

筆者が行った日は小雨が降っていたせいか、予想よりも人が少ない。待ち時間は約10分だった。学生時代、休日に来た際には40分ほど待った記憶がある。今日は運がよかったのかもしれない。

注文したのは人気No.1の「元祖丸メンチカツ」と「激うまコロッケ」。価格は240円と150円(それぞれ税込)。メンチカツは5個以上購入すると1個200円に割引される。人気商品のため個数制限があり、平日はひとり20個まで、土日祝は10個まで購入可能。

その場でかじりつきたい衝動をなんとか堪えつつ帰宅。購入したメンチカツは紙袋に入れてくれるのだが、肉のよい香りが絶えず周囲に漂っていた。

まずはメンチカツから。ボールのような丸っこいフォルムで、中には肉(松坂牛を含む数種類の和牛をブレンド)がみっちり詰まっている。

かじると同時にじゅわぁっと口いっぱいに広がる肉汁!旨み!香り!大きめにカットされた玉ねぎと肉のバランスが絶妙でめちゃくちゃおいしい。玉ねぎの甘みが肉汁とうまく絡み合い、噛めば噛むほど奥深い味わいが楽しめる。

具そのものにしっかりと味がついているためソースや醤油は不要。むしろつけずにそのまま味わってほしい。白米を買ってこなかったことを猛烈に後悔した。

コロッケも負けてはいない。ジャガイモはごろっとした塊とペースト状にされたものが丁度いいバランスで組み合わされており、時折あらわれる肉の旨みとプチッとした食感が良いアクセントになっている。

一度食べたらくせになる絶品メンチカツやコロッケを販売する吉祥寺のさとう。吉祥寺へ遊びに行った際はぜひ寄ってほしい店のひとつだ。

■「吉祥寺 さとう」の概要

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1−1−8

営業時間:10時〜19時(メンチカツの販売は10:30〜)

定休日:年始のみ

関連記事(外部サイト)