ヒルトン大阪、アラビアンファンタジーの世界をイメージしたデザートビュッフェを開催!

ヒルトン大阪、アラビアンファンタジーの世界をイメージしたデザートビュッフェを開催!

ヒルトン大阪、アラビアンファンタジーの世界をイメージしたデザートビュッフェを開催!の画像

ヒルトン大阪に新たにオープンしたオールデイダイニング・フォルク キッチン(Folk Kitchen)にて、初のデザートビュッフェ「デザートビュッフェ 〜魔法の絨毯にのって〜」が9月14日から12月24日まで開催される。


フォルク キッチンは、朝食から、ランチ、ディナーまでビュッフェが楽しめるオールデイダイニング。季節ごとに物語性のあるさまざまなテーマを設定したテーマ型デザートビュッフェが開催される予定で、今回がオープン後初のデザートビュッフェとなる。

今回のテーマは、「デザートビュッフェ 〜魔法の絨毯にのって〜」。盗賊たちが集い、魔人が現れるアラビアンナイトのお話にでてくるようなちょっと不思議で奇妙な世界が再現される。ロールケーキにマロンクリームをたっぷり乗せて、カリカリのメレンゲで宮殿に見立てた「モンブラン風 砂漠の城」、“宮殿の中庭”をイメージしたチョコレートファウンテン、青りんごの食感と鮮やかな色彩が一際目を引くケーキ「千夜一夜の夢」など、アラビアンファンタジーの世界へ誘うオリジナリティ溢れるスイーツを提供する。

青りんごムース「千夜一夜の夢」
モンブラン風 砂漠の城
店内は、今にも動き出しそうな空飛ぶ絨毯にお菓子がディスプレーされ、アリババが洞窟で見つけた黄金の宝や、ランプの魔人など、心躍る演出にあふれる。

スイーツ以外にも、ブラックライスに赤い血をイメージしたブラッドソースをかけて食べる「盗賊カレー」や、漆黒のクルトンが添えられた「生贄パンプキンスープ」など、盗賊たちが集まる洞窟をイメージしたちょっぴり奇妙なセイボリーメニューも用意。

期間中は1Fのマイプレイス(MYPLACE)カフェ&バーでも、同コンセプトのデザートを楽しむことができるイベント「アフタヌーンティーセット 〜魔法の絨毯にのって〜」が開催。ジュエリーボックスのような箱型アフタヌーンティーセットが用意される。

ハロウィンなど、家族や友達との集まりが増えるこれからのシーズン。魔法にかけられた期間限定のデザートビュッフェで、甘いひとときを体験してみては。

【イベント情報】
デザートビュッフェ 〜魔法の絨毯にのって〜
会期:9月14日〜12月24日
会場:フォルク キッチン(Folk Kitchen)ヒルトン大阪2F
時間:15:00〜16:30
料金:月〜金? 3,900円、子供(4歳〜11歳)1,950円 / 土・日・祝? 4,200円、子供(4歳〜11歳)2,100円
※コーヒー・紅茶(16種)付き、消費税・サービス料別途

アフタヌーンティーセット 〜魔法の絨毯にのって〜
会期:9月14日〜12月24日
会場:マイプレイス(MYPLACE)カフェ&バー ヒルトン大阪1F
時間:12:00〜18:00
料金:3,300円
※コーヒーまたは紅茶付き、消費税・サービス料別途(数量限定)