フレデリック・カッセルから百貨店限定クリスマスケーキが登場! 三越銀座店ではおひとりさま向けケーキも

フレデリック・カッセルから百貨店限定クリスマスケーキが登場! 三越銀座店ではおひとりさま向けケーキも

フレデリック・カッセルから百貨店限定クリスマスケーキが登場! 三越銀座店ではおひとりさま向けケーキもの画像

フレデリック・カッセル(Fr?d?ric Cassel)から、伊勢丹新宿店や三越銀座店などで百貨店限定のクリスマスケーキが登場する。
フレデリック・カッセルが創業当時から大切にしているケーキからインスピレーションを得たもの、スペシャリテのミルフイユのクリスマス仕様やショコラティエの本領発揮のチョコレートケーキなど、各百貨店からさまざまな限定クリスマスケーキが登場する。

銀座三越限定としては、「ミルフイユ・フレイズ(Millefeuille Fraise)」(税込6,912円)が登場。
フレデリック・カッセルのスペシャリテであるミルフイユがクリスマス仕様にドレスアップ。バニラたっぷりのクリームにピスタチオのビスキュイ、イチゴのクーリーが絶妙なハーモニーを奏でる。たくさん並んだイチゴにもクリスマス気分が高まる華やかな一品。

伊勢丹新宿本店限定の「ビッシュ・レンヌ(B?che Renne)」(税込6,480円)は、真っ白な聖夜、サンタクロースを乗せて降り立った三頭のトナカイをイメージしている。しっとりとしたショコラのロールケーキ生地に甘酸っぱいイチゴのクレムー、優しい甘さのバニラムースを合わせた、新しい形のビッシュ・ド・ノエル。ユーモラスなトナカイの赤鼻がクリスマスの楽しい気分を盛り上げてくれる。

日本橋三越本店限定の「ビッシュ・ド・ノエル・ジュール(B?che de No?l Jules)」(税込5,400円)は、フランス本店創業当時からずっと愛されているミルクチョコレートのケーキ”ジヴァラ”からインスピレーションを得て生まれた。
伊勢丹新宿本店限定「ビッシュ・レンヌ(B?che Renne)」(税込6,480円)
西武池袋本店、横浜そごう限定の「ショコラ・ロワイヤル(Chocolat Royal)」(税込5,400円)は、香り高いダークチョコレート、優しいミルクチョコレートに爽やかなオレンジが香る。ホワイトチョコレートのクリームが味わいと見た目に華やかさを添えた、3種のチョコレートがハーモニーを奏でる。ショコラ好きにはたまらない一品。

名古屋三越栄店限定の「ジュリエット(Juliette)」(税込5,400円)は、クリームチーズムースに濃厚なピスタチオのクレームブリュレを閉じ込めた。フランボワーズのコンフィチュールの果実感とビスキュイがアクセントに。たっぷりの赤い果実とパイピングのチョコレートがクリスマスを華やかに演出する。正統派でゴージャスなクリスマスらしいケーキ。

近鉄あべのハルカスなどで販売される「テュラン・ショコラ(Turin Chocolat)」(税込5,400円)は、柔らかな栗の甘味と、ミルクチョコレートを重ねたクリスマスケーキ。砕いた栗の食感がアクセントのマロンムースにビスキュイを重ねている。カカオニブの食感や香り、苦みも味わいを引き締めている。
「プラニフォリア(Planifolia)」(税込756円)
さらに、三越銀座店の店頭では、12月1日からおひとりさま向けのプティガトータイプのクリスマスケーキとして「マンジャリ(Manjari)」(税込778円)と「プラニフォリア(Planifolia)」(税込756円)を販売し、一足早くクリスマス気分を盛り上げる。12月19日からは「アントルメ プラニフォリア(Entremet Planifolia)」(税込3,456円)と「アントルメ マンジャリ(Entremet Manjari)」(税込3,564円)の2種の販売を開始する。