コンラッド大阪のクリスマスケーキが登場、真っ白なチョコムースとリースをイメージしたパリ・ブレスト

コンラッド大阪のクリスマスケーキが登場、真っ白なチョコムースとリースをイメージしたパリ・ブレスト

コンラッド大阪のクリスマスケーキが登場、真っ白なチョコムースとリースをイメージしたパリ・ブレストの画像

コンラッド大阪は、10月1日より、クリスマスケーキの予約受付を開始する。

写真手前:「スノー&ホワイト チョコレートムース」(4,800円)、写真奥:「ストロベリー クリスマスリース」(4,800円)
コンラッド大阪が2018年のクリスマスに贈るのは、真っ白なチョコレートムースケーキの上にブルーベリーが並ぶ「スノー&ホワイト チョコレートムース」(4,800円)と、クリスマスリースをイメージしたパリ・ブレスト「ストロベリー クリスマスリース」(4,800円)の2種類。

「スノー&ホワイト チョコレートムース」は、カカオバリー社の上質なクーベルチュール・ミルクのチョコレートに、TWGのアールグレイの茶葉と生クリームを加え、なめらかなムース状にしたケーキの中に、オレンジのコンポートとヘーゼルナッツのムースのレイヤーを忍ばせた、紅茶と一緒に食べてほしい一品。
ケーキの下にはヘーゼルナッツのキャラメリゼが敷き詰められ、アールグレイ香るチョコレートムースと食感のあるナッツ、オレンジの酸味の抜群な相性を楽しめる。

クリスマスリースに見立てた「ストロベリー クリスマスリース」は、真っ赤なアーモンドクリームを加えてサクッと焼き上げたシュー生地に、カスタードクリームと生クリームを詰め、濃厚なカスタードバタークリームとストロベリー、ラズベリーを間に挟んだ一品。シューの上にはチョコレートのリーフが飾られ、クリスマスムードを華やかに盛り上げる。

販売は事前予約のみ。予約期間は10月1日から12月22日まで。10月中にHPより予約して場合に限り、10%OFFの早割特典で購入できる。
受取り期間は12月8日から12月25日まで。ケーキの受取りは40階にオープンしたパティスリー「アエリア」にて。