パーク ハイアット 東京からクリスマスを彩る限定スイーツやシュトーレンが登場

パーク ハイアット 東京からクリスマスを彩る限定スイーツやシュトーレンが登場

パーク ハイアット 東京からクリスマスを彩る限定スイーツやシュトーレンが登場の画像

パーク ハイアット 東京が、独創性あふれる2018年のクリスマススイーツのラインアップを発表。クリスマスケーキの予約を11月1日より、3種のブッシュ ド ノエルを始めとするホリデーコレクションを、11月5日より発売する。

ブッシュ モナコ(16cm×8cm 4,500円)
今年2月に就任したエグゼクティブ ペストリーシェフ、ジェームズ ホールハウスが初めて手がける2018年のクリスマススイーツ。

真紅に輝く「ブッシュ モナコ」(16cm×8cm 4,500円)は、あまおう苺を使い、爽やかな果実味と贅沢なチョコレートの甘味の上品なバランスが際立つ一品。また、シャープなデザインで大人のクリスマスを演出する「ブッシュ モンブラン」(16cm×8cm 4,500円)は、豊かなラム風味の栗クリームやカシスゼリー、プラリネクランチなどの組み合わせが魅力。ほろ苦いダークチョコレートのコーティングと、優しい甘さのチョコレートスティックのコントラストも楽しめる。
ドレープのコサージュが美しく贈りものにも最適な「ブッシュ トーキョー」(16cm×8cm 4,500円)は、心地よい渋みを生かした宇治抹茶と、酸味の効いた柚子バタークリームの重なりが新鮮なわのフレーバーを生み出す。

クリスマス ショートケーキ(15cm 4,300円)
開業当時から変わらぬ人気を誇る「クリスマス ショートケーキ」は厳選した素材を使い、しっとりと焼き上げたきめ細やかなスポンジ、上質な生クリームのフレッシュで優しいフレーバーが魅力。あしらった瑞々しい苺やグランマルニエの香りが上品な味わいを引き立てる。

「クリスマスショートケーキ」と3種のクリスマススイーツは、11月1日から12月20日まで予約が可能。商品の受け渡しは、2階・正面エントランスにある「ペストリーブティック」にて。また、「クリスマス ショートケーキ」は、11月1日から12月18日まで、公式サイトでも予約可能となっている。

(左)クリスマス シュトーレン(19.5cm×12.5cm 2,800円)(中)マロン シュトーレン(18.5cm×7.5cm? 3,000円)(右)モーン シュトーレン(18.5cm×7.5cm 3,300円)
また、クリスマスシーズン限定商品として、本場ヨーロッパの伝統菓子をこだわりのオリジナルレシピで焼き上げたスイーツも、バラエティ豊かに揃う。
ドライフルーツやナッツをたっぷりと練り込み、本場の味わいが楽しめる「クリスマス シュトーレン」をはじめ、大粒の渋皮栗と黒イチジクが入ったリッチなテイストの「マロン シュトーレン」、ケシの実とケシペーストによる香ばしいフレーバーにオレンジピールがアクセントになった「モーン シュトーレン」と3種のシュトーレンをラインアップ。「クリスマス シュトーレン」は、ミニサイズ(2,000円)も販売される。

その他、茨城産の和栗を使用したラム風味のマロンクリームをクリスマスツリーに見立てた可愛らしいビジュアルの「チェスナッツ ツリー」(780円)や、オレンジの花から抽出したエッセンスが香る生地にレモンとオレンジのコンフィなどを混ぜ込み焼き上げた「パネトーネ(14cm 2,500円)」、アーモンドをたっぷり使った伝統的なフランスの焼き菓子に爽やかな柚子を加えた、星型の「柚子パンドゥジェンヌ」(18cm 3,500円)も展開。
これらのホリデーコレクションは、11月5日から12月25日まで販売される。なお、「柚子のパンドゥジェンヌ」のみ、12月1日からの販売となる。

さらにパーク ハイアット 東京は、ホテル内の各レストランにて、12月21日から25日まで「クリスマス スペシャルディナー」を開催。煌めく東京の夜景やスタイリッシュアートに包まれる空間で、聖夜を祝う美味と心を込めたおもてなしで思い出深い特別なディナータイムを提案する。詳しくは公式サイトで。