スタバが大阪限定で「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」を発売! 1.5倍の抹茶でめっちゃ抹茶感

スターバックスが大阪限定の抹茶 ラテ発売へ “めっちゃ”抹茶感ある味わい

記事まとめ

  • スターバックスが大阪府内105店舗で、「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」などを発売する
  • 梅田HEP FIVE店のオープン20周年を記念した企画で、11月12日から10日間限定で登場
  • スタバ定番の抹茶パウダーを使うドリンクと比べて、1.5倍以上の抹茶パウダーを使う

スタバが大阪限定で「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」を発売! 1.5倍の抹茶でめっちゃ抹茶感

スタバが大阪限定で「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」を発売! 1.5倍の抹茶でめっちゃ抹茶感

スタバが大阪限定で「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」を発売! 1.5倍の抹茶でめっちゃ抹茶感の画像

スターバックス大阪府内105店舗にて、11月12日から10日間限定で、「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」と「大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ?」が登場。

1996年8月に東京・ 銀座に日本初出店したスターバックス。その後西日本1号店として1998年11月28日に大阪・梅田HEP FIVE店をオープンし、今年で20周年を迎える。今回は、その記念に行われるアニバーサリープロジェクト「OSAKA 20th Thanks week」の一貫として、「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」(Short 440円/Tall 480円/Grande 520円/Venti? 560円)と、「大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ?」(Short 550円/Tall 590円/Grande 630円/Venti? 670円)が販売される。

千利休の生誕の地が大阪府堺市であることから、ドリンクのベースは抹茶フレーバー。スターバックス定番の抹茶パウダーを使用するドリンクと比べて、1.5倍以上の量の抹茶パウダーを使用し、ネーミングにもある“めっちゃ”抹茶感ある味わいに。「大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ?」は、バニラアイスのような味わいの真っ白なベースに、抹茶の風味を存分に感じる緑色のベースを重ねて、2色のコントラストが映える見た目。トッピングには、ホイップクリームの上にキャラメルソース、さらにチョコレートソースと抹茶パウダーを使用して、「あれもこれも楽しんでもらいたい! 」という大阪ならではのサービス精神旺盛さを表現している。

他にも、人気の「抹茶 ティー ラテ」をベースに、バリスタがオーダーごとにシェイカーを振って提供する「アイス 大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」も登場する。いずれも販売期間は、11月21日まで。無くなり次第終了なのでお早めに。