アマン京都夏の風物詩、国産マスクメロンひと玉を贅沢に使用した「マスクメロンのかき氷」

アマン京都夏の風物詩、国産マスクメロンひと玉を贅沢に使用した「マスクメロンのかき氷」

記事画像


アマン京都 (京都北区大北山鷲峯町) のザ・リビング パビリオン by アマンでは、夏の風物詩「マスクメロンのかき氷」を新たなレシピでこの夏も、2022年7月1日から9月30日まで期間限定で販売いたします。毎年人気を博してきたエグゼクティブ ペストリーシェフ 松尾浩幸の「マスクメロンのかき氷」は、国産マスクメロンを丸々ひと玉贅沢に使ったメロンづくしの一品。メロン果汁100%のジュースを凍らせ削った氷はシャクシャクとした食感で、メロンを丸ごと頬張ったかのような芳醇な香りとジューシーな甘さが口いっぱいに広がります。


見た目も華やかなメロンをくりぬいた器に、マスクメロンと濃厚な味わいの赤肉メロンの2色のメロンボールが愛らしく並び、一緒に召し上がっていただくのは、軽やかな甘さの和三盆のクレームシャンティ。氷の中にはふくよかな香りと滑らかな口どけのタヒチ産バニラのアイスと赤肉メロンボールが潜んでいて、別添えの練乳と合わせた赤肉メロンのソースを掛けていただくと、より一層味わいが深まります。半分ほど召し上がっていただいたあとはシャンパンを注ぎ、大人のフロートとして一味違った極上のテイストをお楽しみいただくのもおすすめです。暑い京都の夏、緑豊かな森の庭で涼やかなひとときをお過ごしください。


マスクメロンのかき氷
期間: 2022年 7月1日(金)から9月30日(金)まで
価格: 8,000円ソフトドリンク付き/9,500円シャンパン付き
予約: 075-496-1335 (レストラン予約 9.00am-6.00pm)
ウェブ: https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-kyoto/dining/muskmelon-shaved-ice

*上述の料金は消費税・サービス料込です
*一日個数限定にてご予約制といたしております
*ビジターのお客さまの単品注文のご予約は午後3時または午後3時30分となります
*ランチ、ディナー、アフタヌーンティーの追加デザート(+7,000円)としても承ります



アマン京都
エグゼクティブペストリーシェフ 松尾浩幸

関西のラグジュアリーホテルにて35年以上の経験に培われた技術と溢れる感性で独創的なスイーツを開発しています。2019年、アマン京都の開業メンバーとしてエグゼクティブペストリーシェフに着任し、2段のお重に並ぶ和菓子のような洋菓子のアフタヌーンティーを開発し、目にも楽しく、口福なひとときをお客さまにお届けしています。菓子職人としてディスプレイづくりもこなし、細工菓子のコンテストにて大阪府知事賞や最優秀賞などの受賞歴を持ちます。



アマン京都とは
2019年11月に開業したアマン京都は、京都の北、左大文字山から続く鷹峯三山の麓に息づく、密かな森の庭に佇むリゾートです。約2万4千平方メートルの広い敷地内には、アライバル棟、リビング棟(オールデイダイニング)、レストラン棟(日本料理)、天然温泉を備えるスパ棟、そして、24室からなる客室棟と2つのパビリオン棟が森の庭に溶け込むように点在しています。隠れ家のようなアマン京都のモダンな建築と、時を経てなお凛と残る庭が織り成す景観で、より奥深い古都の魅力に触れる滞在をご提供いたします。

関連記事(外部サイト)