スコーンに欠かせないクロテッドクリームの老舗・ロダス、銀座三越に世界初のショップをオープン

スコーンに欠かせないクロテッドクリームの老舗・ロダス、銀座三越に世界初のショップをオープン

スコーンに欠かせないクロテッドクリームの老舗・ロダス、銀座三越に世界初のショップをオープンの画像

クロテッドクリームの世界的に有名な英国の乳製品メーカー「ロダス(Rodda's)」の世界初となるショップが、8月21日に銀座三越地下2階にオープンする。

「コーニッシュクロテッドクリーム」(税込331円)

英国コンウォールで1890年に創業された老舗「ロダス社」は、地元の濃厚で新鮮な生乳のみを使用し、伝統的な製法でクロテッドクリームを作り続けている。

ロダスのクロテッドクリームの最大の特徴は、なんといっても「クラスト」の存在。濃厚な生乳から作られたクリームを低温のオーブンでじっくりと蒸し焼きにすることで、クリームの表面に黄色い膜ができ、これが「クラスト」と呼ばれ、クリームの風味とシルキーな舌触りを保つ落とし蓋の役割をする。濃厚なのに口の中ですーっと溶ける、他にはない味わい。スコーンを美味しく食べるためになくてはならない、特別なクリーム。またこのクロテッドクリームは、コーニッシュクロテッドクリームとして、シャンパンやパルメザンチーズのように原産地名称保護制度の承認を受けている。

「スコーン」(税込261円〜)

100年以上もの間、英国のアフタヌーンティー文化を見守り続けてきたロダスの「スコーン」(税込261円〜)も、その名に恥じないレシピ。香り高いフランス産の小麦をベースに数種の小麦粉をブレンドし、バター、ヨーグルト、そしてクロテッドクリームを生地に練りこみ、手もみでしっかりと生地にコシをつけ、しっとりと焼き上げている。プレーンスコーンは後味にほのかなレモンとバニラの香り。ジャムとクロテッドクリームを乗せて、ミルクティーと一緒に楽しんで。

「バナナブレッド」(税込1,296円)
この他、英国直輸入の「ショートブレッド」(税込1,801円)や9月1日発売の「ファッジ」(税込1,681円)、クロテッドクリームを生地に練り込みしっとり焼き上げた「バナナブレッド」(税込1,296円)、「レモンブレッド」(税込1,296円)など20種類以上のスイーツを取りそろえる。

【店舗情報】
ロダス(Rodda's)
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 地下2階
オープン日:8月21日