葡萄の“宝石パフェ”! ホテル コエ トーキョーのアフタヌーンティー【今日のスイーツvol.29】

葡萄の“宝石パフェ”! ホテル コエ トーキョーのアフタヌーンティー【今日のスイーツvol.29】

葡萄の“宝石パフェ”! ホテル コエ トーキョーのアフタヌーンティー【今日のスイーツvol.29】の画像

あのお店の、あの一品。私たちをきっと満たしてくれる、おいしそう、気になる、食べたい! スイーツをご紹介。3時のおやつの参考に、ぜひどうぞ。

ホテル コエ トーキョー(hotel koe tokyo)3階のコエ ラウンジ(koe lounge)に登場する、P?TISSERIE ASAKO IWAYANAGIが手掛ける葡萄を使った美しいアフタヌーンティーをピックアップ!


今日のスイーツvol.29

koe lounge「hotel koe tokyo?アフタヌーンティー」(9月4日〜8日、11日〜15日)
「パルフェビジューペシュ コエスペシャル」
普段は宿泊者のみが利用できる「コエ ラウンジ」の空間で、“宝石パフェ”で話題のP?TISSERIE ASAKO IWAYANAGIがプロデュースする美しいスイーツたちが楽しめる「hotel koe tokyo アフタヌーンティー」(8,000円)。アートのように美しいスイーツの盛り付けを目の前で見られる他、スイーツとペアリングしたドリンクやスープ等も合わせて楽しめる。

9月は、“葡萄”を使用したスペシャルなコースメニューが登場。中でもパフェ「パルフェビジューペシュ コエスペシャル」に注目。3種類の葡萄をフレッシュ、ソース、マリネジュレに加工して、ピスタチオのブランマンジェやヘーゼルナッツがたっぷり入ったジェラートを組み合わせた一品。自家製グラノーラやフレッシュチーズのクリームの層がアクセントに。

「焼き葡萄とブリードモーのチーズタルト」
アフタヌーンティーでは他にも、白カビチーズに葡萄をぎっしり敷きつめ、香ばしく焼き込んだタルトに、フレッシュな葡萄とエペスクリームをデコレーションした「焼き葡萄とブリードモーのチーズタルト」や、フレッシュな葡萄と共に味わう「賀茂茄子と白ナス、鴨とネギのキッシュ」が登場。

時間は、12時から14時、12時半から14時半、15時から17時、15時半から17時半の4部制。各回12名の完全予約制なので、予約ページ(https://www.tablecheck.com/shops/hotelkoe-tokyo-privatelounge/reserve)から予約を。

見た目にも美しい葡萄の“宝石のパフェ”を、アフタヌーンティーでぜひ。

【店舗情報】
hotel koe tokyo 3F 「koe lounge」
住所:東京都渋谷区宇田川町3番7号