美しすぎるタピオカドリンク「ボビー フルーティー」がついに台湾から日本に上陸!

美しすぎるタピオカドリンク「ボビー フルーティー」がついに台湾から日本に上陸!

美しすぎるタピオカドリンク「ボビー フルーティー」がついに台湾から日本に上陸!の画像

台湾発祥のプレミアムタピオカスムージー「ボビーフルーティ(Bobii Frutii)」が、9月1日から30日まで、表参道にてポップアップスタンドをオープンする。


通称「ボビフル」と呼ばれる同ブランドは、2016年にタピオカティー好きのカップルが台湾で設立。「The Bubble Tea Revolution」を掲げ、台湾のお茶文化と東西洋のファッション性を合わせることで、世界を魅了するドリンクを作るブランドとして、現在台湾をはじめとし、シンガポール・中国・カナダの4ヶ国で展開している。

ボビフルのドリンクは、台湾産の特級茶葉を厳選し、産地にこだわったフルーツを使用しており、見た目が美しいだけではなく、人工着色料・保存料・香料など一切不使用で安全・安心にこだわっている。また、商品のネーミングが非常にユニークなこと、各ドリンクにネーミングに由来するストーリーあることも大きな特徴となっている。

今回のポップアップスタンドでは、数あるメニューの中から、台湾本店で人気のマンゴースムージー+牛乳+レモン+蜂蜜+ブルータピオカの「人魚の涙」(税込800円)、烏龍茶+牛乳+ブルータピオカの「働きたくねぇ」(税込680円)、黒糖+牛乳+黒糖タピオカの「少年時代」(税込680円)の3種類を展開する。


【ポップアップ店舗情報】
会期:9月1日〜30日
住所:東京都渋谷区神宮前4-8-6
時間:11:00〜21:00