冬の森をイメージしたクリスマスケーキが、星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートに登場

冬の森をイメージしたクリスマスケーキが、星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートに登場

冬の森をイメージしたクリスマスケーキが、星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートに登場の画像

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートでは、恋人・家族・仲間と過ごすクリスマスを彩る3種のケーキ「ホテルブレストンコート クリスマスケーキコレクション 2019」を販売。11月1日より予約受付を開始する。

「フォレ・ド・ノエル」(4,800円)20個限定
恋人と過ごすクリスマスイブにおすすめな新作「フォレ・ド・ノエル」(4,800円)は、チョコレートムースとサワーチェリーをベースにしたクリスマスケーキ。雪降る森のクリスマスをイメージし、チョコレートで柊の葉を、赤いサワーチェリーのソースでオーナメントボールを、白いクリームで雪の結晶を表現している。チョコレートムースにはキルシュ(サクランボが原料のブランデー)を効かせ、恋人と過ごすクリスマスイブに似合う、大人向けの味。オーナメントボールを割り、ゆっくりと流れ出る甘酸っぱいサワーチェリーのソースをからめて味わって。

「タタン・ド・ノエル」(4,800円)20個限定
家族でサンタを待ちながら過ごすクリスマスには、「タタン・ド・ノエル」(4,800円)がぴったり。キャラメルの香ばしい甘さが印象的なアップルパイ仕立てのクリスマスケーキは、市場にはあまり出回っていない、赤い果肉が特徴のリンゴを使用。このリンゴをコンポートとジュレにした甘酸っぱい層と、ピスタチオと胡桃を合わせた甘い層がキャラメルのムースで包まれている。冬の森にひらひらと舞う落ち葉をイメージした、キャラメルをからめた葉の形のパイ生地で、見た目も可愛らしい一品。

「フレジエ・ド・ノエル」(12cm 2,800円、15cm 3,800円、18cm 4,800円)
気のおけない仲間と過ごすクリスマスにおすすめの「フレジエ・ド・ノエル」(2,800円〜)は、真っ赤な苺がいっぱいに詰まった、クリスマス定番のショートケーキ。黄身まで白い「ホワイトたまご」を使用し、真っ白な焼き上がりのスポンジケーキで、赤と白のコントラストが華やか。甘さを抑えた生クリームは、甘酸っぱくジューシーな苺の味と香りに良く合う。

クリスマスケーキの予約は、11月1日から12月18日まで、電話(0267-46-6200)またはホームページ(https://www.blestoncourt.com)にて受け付け。受け渡しは、12月21日から25日の期間に、軽井沢ホテルブレストンコートにて。

【店舗情報】
星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート
住所:長野県軽井沢町星野